スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

聖書に学ぶ その5

JUGEMテーマ:聖書に学ぶ

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、今日も日曜日がやってきました。

 体調が良くないので、教会には行かずに自宅で祈りの生活を送ろうかと思います。

☆==================
ゴルゴダの丘陵に立つ十字架の木、この木に我らは接木され、この木の根より贖罪の血潮を汲むところに霊的再生の奥義がある。

(手島郁郎『霊想の七曜経』より)
==================☆

 今回は抽象的で奥深い言葉ですね。

 イエス・キリストの犠牲の元に、人類は贖罪されたわけです。

 そのイエスが殺されたゴルゴだの丘の十字架の木、ここからイエスの贖罪の血潮を汲むという意識をすることで、この世的ではない「霊的」」な再生の奥義というものがあるということですね、繰り返しになりますが。

 イエスが十字架にかけられた意味について、もっと想像を深める必要があると思います。
 ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑

聖書に学ぼう その4

JUGEMテーマ:聖書に学ぶ

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、今日も日曜日がやってきました。

 しばし、俗世のことは忘れて、少しばかり尊い時間を送りましょう。

☆==================
祈りは、この世で必要なものを神から得ようとする努力のことではない。祈りとは、生命の創造者である神ご自身をつかまえようとする努力である。

(スンダル・シング著作集『主の足もとにて』より)
==================☆

 本来、祈るということは、神に何かを要求するのではなく、神自身に近づいていく行為なのです。

 そして、自分自身の神をつかまえることが重要なのですね。

 求めよさらば与えられんという言葉にも、こう意味が含まれていたのです。

 神を捕まえることができれば、あとは自然となすがままに神が導いて下さるでしょう。
 ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑

聖書に学ぼう その3

JUGEMテーマ:聖書に学ぶ

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、今日も日曜がやってきました。

 俗世のことはしばし忘れて、ちょっとだけでも貴い時間を送りましょう。

☆==================
砂浜に残した足跡は波に洗われて消えてしまうが、時間の砂浜に残す足跡は不滅である。

(手島郁郎『人生の詩篇』より)
==================☆

 なかなか抽象的で理解が難しいと思いますが、物質的な地位や名誉などは、死んでしまえば忘れられてしまうことだと思います。

 それに対して、時を超えて語り継がれるような立派な人間が行った行為は、永遠に忘れられないということです。

 私たちは、目の前の栄誉や地位に目を惑わされずに、後世に名を残すような行動を行っていきたいと思います。
  ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑

聖書に学ぼう その2

JUGEMテーマ:聖書に学ぶ

あ(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、一週間って早いですね、もう、日曜日がやってきました。

 今日も、俗世のことをしばし忘れて、ちょっとの間、貴い時間を過ごしましょう。

☆==================
偉大な人々の生涯は すべて我らに思い起こさせる
我らはその人生を崇高ならしめ得ることを、
そして 去り逝くとも、我らのあとに
時の砂上に 足跡を残し得ることを−

(H・ロングフェロー『人生の詩篇』手島郁郎訳)

==================☆

 人間は、自分の人生を低俗にも出来れば、崇高なものにすることも可能なのですね。

 そして、崇高な人生を送った人間の足跡は、後の世にも残るのです。

 そんな人生を送りたいですね。
 ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


聖書に学ぼう その1

JUGEMテーマ:聖書に学ぶ

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、今日は日曜日です。

 カソリックの信者である私は教会に行ってきました。

 今日くらいは、俗世のことを忘れて、尊い時間を過ごしましょう。

☆===============
「人は神のかたち Imago Dei(イマゴ デイ God's image)」というのが聖書の思想です。聖書は人間の本質が神のイメージであることに、人間の尊貴(とうと)さを見ているのであります。

(手島郁郎『人生の詩篇』より)
===============☆

 私たちは、どんな人間でも、その本質には神のイメージが内在しているのですね。

 聖書を読んで大切なことは、細かい解釈などではなく、人間は本質的には尊い存在であるという思想を理解することなのです。

 始まりはここにあります。
かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
 ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


1

Recommend

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

New Entries

Categories

Archives

タグふれんず

カエラティッカー

カウンター

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM