スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

田母神元空幕長の名言 【52号】



(お手数ですが、まずは、バーナーで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

村山談話の白紙撤回を求める市民の会

美しい国へ 美しい国へ←アマゾンで注文!
安倍 晋三 (2006/07)
文藝春秋
この商品の詳細を見る
<内容>
 安倍元首相の政治姿勢(「政治家としてどう行動すべきなのか」)そして、現在の日本を取り巻く諸問題、ひいては将来の日本のあり方に関して、安倍元首相が持っている見解を自ら紹介する書です!
  ↑
  安倍晋三元総理大臣の力作!とても分かり易くて読みやすい!

 現在、熱いコーヒーをすすりつつ、ジャミロクワイのアルバム『シンクロナイズド』を聴きながら書き込みしています♪(シングル「キャンドヒート」はビートのきいた良い曲だな)

 さて、今、全国で引っ張りだこになって講演をしている話題の人、田母神元空幕長ですが、以下のような名言を残しています。

 崙本には日本を貶める言論の自由はあるけれど、日本を守る言論の自由は無い」

 日本の悪口は、何の検証もなくスルーされますが、日本を擁護しただけで幕僚長の職を降格された上に、事実上、更迭されました。

◆崑嫉鈎模辰鯑Ы韻垢襪箸いΔ海箸蓮同時に『言論弾圧社会を認める』ということです」

 村山談話と異なる見解の意見は言えないのですね、言うと言論弾圧されます。

 さらに、、、

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!
「口を開けば“経済”の事ばかり、“国を守る”ということは全く出てこない。経済に関しては民間の頑張りで伸ばすこともできますが、『国防』は国がやらないと出来ないということを、分かっているのかどうか?」

 経済的な繁栄だけしていればそれで大丈夫なのでしょうか。

 竹島を韓国に不法に占領されていたり、支那中共によって尖閣諸島を侵略されようとしている時に、国防を考えなくても良いのでしょうか。

 国防だけは、民営化することは出来ません(利益があるわけではないからね)

ぁ崟鏝紊瞭本では親日的な発言は極めて制限を受け、反日的な発言の自由は無限にある。日本の悪口を言っても全く問題にならないし、マスコミも叩かない、国会で取り上げられることも無い」

 反日的な発言は巷に満ちあふれています。

 日本の弁護をする人間は、マスコミに出してもらえないし、下手するとマスコミから誹謗中傷されます。

 国会で反日団体の日教組の批判をしたら、閣僚を辞任することになった大臣がいました。

 国会では、反日勢力(朝鮮総連、部落解放同盟など)について言及することはタブーになっています。

 このように、田母神さんは、戦後、タブーとされていた事柄に言及したために、弾圧されることになったのです。

 マスコミも反日勢力と共犯関係にあるので、田母神さんの発言を封殺するのですね。

 しかし、世間はもう、マスコミの世論操作に乗せられることはないでしょう、真実を知ってしまっていますからね。

なぜいま安倍晋三なのか
なぜいま安倍晋三なのか←アマゾンで注文!
↑もっとよく安倍元首相のことを知りたいと思ったら、第三者の山本一太議員が率直に安倍さんの実像をつづっているこの本を読もう!

 安倍さんの本も、一太さんも、どちらもめちゃくちゃ売れているぞぉ!!

P.S.

 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーをクリックして下さい♪

 それと、この画像アロハロ!安倍なつみ写真集をクリックすると私の真面目な日記ブログも見られますw
 こちらの画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

信念を持って万民の幸福を考えている真の政治家、城内みのるを応援して下さい↑↑
城内みのるオフィシャルサイト

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑
JUGEMテーマ:田母神元空幕長

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Recommend

    Calendar

    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    New Entries

    Categories

    Archives

    タグふれんず

    カエラティッカー

    カウンター

    Recent Comment

    Recent Trackback

    Links

    Profile

    search this site.

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM