スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

心配だけど希望もあるぞ 【60号】



(お手数ですが、まずは、バーナーで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

村山談話の白紙撤回を求める市民の会

美しい国へ 美しい国へ←アマゾンで注文!
安倍 晋三 (2006/07)
文藝春秋
この商品の詳細を見る
<内容>
 安倍元首相の政治姿勢(「政治家としてどう行動すべきなのか」)そして、現在の日本を取り巻く諸問題、ひいては将来の日本のあり方に関して、安倍元首相が持っている見解を自ら紹介する書です!
  ↑
  安倍晋三元総理大臣の力作!とても分かり易くて読みやすい!

 今、ビートルズのデビューアルバム、「Please Please Me」を聴きながら、熱い紅茶をすすりつつ書き込みをしています♪

 さて、真性保守政治家として高名な西村眞悟さん(改革クラブ所属)が、以下のような提言をしています。

☆==================
北朝鮮のミサイル発射と迎撃

 北朝鮮はミサイルを発射する。我が国はそれを撃墜する。
 この単純な覚悟を実行する。これが世界の常識である。
==================☆

 それはそうでしょうね。

☆==================
 もはや、「あー、と、空を仰いで見送りました」
は断じて許されない。
 それにしても、「人のいやがることはしない」という福田君が昨年9月に退いてくれていてよかった。福田君なら「あー、と、空を仰ぐ」だろう。
 また、「生活第一」だったらどうするだろうか。
 ミサイルのことは「生活」のなかに入っていないから、考えてもいないだろうが、もともと、拉致被害者の帰国は金を払えば実現するという頭の回路であるから、もっともらしい理屈を付けて金を払うのではないか。つまり、ミサイル鑑賞料だ。
==================☆

 あり得そうな話ですよね(苦笑)

☆==================
 要するに、現在の内閣総理大臣が、
 麻生太郎さんでよかったのだ。日本の再興の為に。
==================☆

 そういうことですね☆彡

☆==================
 ところがである。麻生内閣が更迭した前航空幕僚長の田母神俊雄さんは、ミサイルの専門家である。
 ミサイルの専門家が航空幕僚長の時に、北朝鮮のミサイルを迎撃する体勢をとる。この絶好の配置を自ら棄てたのは惜しい。
==================☆

 その通りですね。

☆==================
 では、現在の航空幕僚長は誰か。
「日本は良い国だ」と言った航空幕僚長が更迭された後だから、「日本は悪い国だ」と思う村山富市信者である公算が強い。
 もしそうなら、今からでも遅くはない。
 大臣の濱田君、直ちに現空幕長を更迭しろ。
 貴君自身が、現航空幕僚長に聴き質せ。貴官は、「日本は悪い国」だと思っているのかと。そうだと答えれば、直ちに更迭だ。
 そして、「日本はよい国だ」と確信し、祖国への愛をもった者を航空幕僚長に就けろ。
 ついでに、現在も「日本は悪い国」だと思うように自衛官の思想調査をしている内局も総て更迭すべきである。
 もっとも、「日本は悪い国」だというのが航空幕僚長就任の要件だったではないか、と反論されるだろう。
 しかし、そんなことは、ケロリと忘れろ。
 村山談話など、所詮その程度のものだ。
==================☆

 そうなんですよね。

 さて、ここからが本題です。

☆==================
 さて、イージス艦三隻がそれぞれの目的海域に向け出航したこと、また、地対空誘導弾パトリオット(PAC3)をどこそこに移動して配備したなどの報道がなされている。
 そして、配備されたPAC3の姿が大きく映されてテレビにも新聞にも登場している。
 おそらく、マスコミ各社のカメラマンが絶好の撮影場所を競争で取り合って、今頃はPAC3観覧場所までできているのではないか。そして、パトリオットの「発射の瞬間」を放映しようと連日待ち構えることになる。あたかも、花火の実況のように。仮設トイレも運ばれてきているのではないか。
==================☆

 まあ、そうなっているのでしょうね。

 でも、、、

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!
JUGEMテーマ:西村眞悟


☆==================
 これでいいのだろうかとしみじみ思う。
 報道を詳しく点検したわけではないが、まさか、PAC3移動の際に、建築現場へ向かう大型工事車両の移動と同じように、移動開始時間と移動ルートを事前に公表していたのではないだろうか。
==================☆
 
 ほう、そうだとすると、どうなるというのでしょうか。

☆==================
 まず第一に、我が国にはスパイ防止法がない。
 その結果、北朝鮮の工作員は、日本に潜入するのは、「食事中にトイレに行くように簡単だ」と述べている。
 さらに、かつて奄美大島沖で自沈した北朝鮮の工作船に積まれていた武器を思い起こすべきだ。あの武器は船の上だけではなく、我が国の陸にもある。
 つまり、北朝鮮工作員は、PAC3を映す絶好の場所にある望遠カメラの放列のなかに、ロケットランチャーを忍び込ますこともできる。また設置場所に移動してくるPAC3と、「交通事故」を起こし炎上させることもできる。
==================☆

 そうですね、恐ろしいことに(−−;

☆==================
 そもそも、北朝鮮はテポドンミサイルの迎撃は、戦争とみなすと発表している。
 従って、テポドンの次にノドンミサイルを連続発射すべく用意している。
 では、そのノドンの先端にある弾頭に何が搭載されているか。核弾頭の可能性もある。また生物化学兵器は北朝鮮の得意とするところである。
 よって、まさに迎撃したならば、とことん、続けねばならない。
==================☆

 全く、その通りです↑↑

☆==================
 そこで、我が国の国防体制の欠陥を痛感すべきである。
 そもそもミサイルは、発射前に潰すのがベストであるが、我が国には、発射前のミサイルを地上で撃破する体制が不十分である。
 その為に、巡航ミサイルが必要である。また、日本海を渡って敵ミサイルを破壊して帰ってくる爆撃機と戦闘機が必要である。
==================☆

 その通りです、相手の基地を爆撃することが最も確実です。

☆==================
 また、国内体制においても、スパイ防止法がなく、政治家や政府関係者が、敵側からいかなる接触を受けているかも分からないのだ。
 さらに、PAC3が大きく写しだされているので分かるように、有事において部隊が国防の任務を遂行するための基地周辺の秩序を維持する体制も不十分である。
==================☆

 全く、不十分すぎますよね。

☆==================
 つまり、現在我が国は、国家と国民を守る自由を縛られたままで北朝鮮のミサイルに直面している。
 そして、この手かせ足かせは、憎っくき村山談話を生み出した戦後政治によってもたらされている。
==================☆

 嘆くばかりですね。

 ただ、、、

☆==================
 さはさりながら、両方良いことばかりではなく、また悪いことばかりではない、というのがひとつの真実であれば、このたびの北朝鮮のミサイル発射は、村山談話を含む戦後政治からの脱却への切っ掛けになるという効果をもたらすであろう。
 また、生活第一というスローガンが、如何に無責任な政治の象徴であるかを白日のもとに曝すのも、北朝鮮のミサイルである。彼らが言う生活とは、「自分たちの生活」のことである。
 さらに、このミサイルの後では、小泉総理が金正日と交わした成果として自画自賛して引き合いに出していた「ピョンヤン共同宣言」なるものが、騙された日本側の馬鹿さ加減を示す証文に過ぎなかったことも明白になる。これは、国防力のない外交が如何に無力で結局は欺瞞に陥るものであることを示す証文でもある。
 つまり、北朝鮮のミサイルは、
 我が国の「戦後政治の偽装」を剥がすのである。

http://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi?page=416
==================☆

 このような希望もありますw

なぜいま安倍晋三なのか
なぜいま安倍晋三なのか←アマゾンで注文!
↑もっとよく安倍元首相のことを知りたいと思ったら、第三者の山本一太議員が率直に安倍さんの実像をつづっているこの本を読もう!

 安倍さんの本も、一太さんも、どちらもめちゃくちゃ売れているぞぉ!!

P.S.

 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーをクリックして下さい♪

 それと、この画像アロハロ!安倍なつみ写真集をクリックすると私の真面目な日記ブログも見られますw
 こちらの画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

信念を持って万民の幸福を考えている真の政治家、城内みのるを応援して下さい↑↑
城内みのるオフィシャルサイト

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Recommend

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

New Entries

Categories

Archives

タグふれんず

カエラティッカー

カウンター

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM