スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ひどいぞNHKの偏向報道 【75号】



(お手数ですが、まずは、バーナーで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

村山談話の白紙撤回を求める市民の会

美しい国へ 美しい国へ←アマゾンで注文!
安倍 晋三 (2006/07)
文藝春秋
この商品の詳細を見る
<内容>
 安倍元首相の政治姿勢(「政治家としてどう行動すべきなのか」)そして、現在の日本を取り巻く諸問題、ひいては将来の日本のあり方に関して、安倍元首相が持っている見解を自ら紹介する書です!
  ↑
  安倍晋三元総理大臣の力作!とても分かり易くて読みやすい!

 ただ今、元モーニング娘。(1期生)の飯田圭織のアルバム「オサヴリオ〜愛は待ってくれない〜」を聴きながら、活性水素水を飲みつつ書き込みしています♪

 さて、産経新聞の名物記者として有名な、古森義久さんが、NHKの偏向報道について、優れた論考を発表しています。

☆==================
 古い記事ですが、NHKと中国当局との間にはこうした制度的なつながりの歴史があるという例証です。
==================☆

 ほう、どんな歴史なのでしょうか。

☆==================
【日中再考】似て非なる隣人(18)NHKの異様な事業 国営放送との合弁で密着
2000年11月14日 産経新聞 東京朝刊 総合・内政面

 朱鎔基首相の十月の訪日ではTBSのテレビ市民対話番組が話題を呼んだ。

 番組の収録で歯切れよくユーモア交じりに語り続けた首相は、自分の日本への対応が「軟弱」として中国国内で批判されていることをも率直に述べた。

 だがこの部分は実際の放送ではすっぽり削られていた。
==================☆

 え?

☆==================
 朝日新聞十月十七日付の記事はこの削除は「収録後に中国政府高官がTBSに残り、この部分について放送しないよう要請した」結果のようだと報じていた。

 もし日本をも含めて他の国の政府高官が日本のテレビ局にどの部分を削れとか削るなという要請をし、そのとおりになったなら朝日新聞はどう報じるだろうか。

 「言論抑圧」として激しく批判するのではないか。
==================☆

 そうですよね。

☆==================
 TBS側も米国や韓国の政府高官の番組内容の変更要求をあっさり受け入れるだろうか。
==================☆

 まず受け入れないでしょうね。

☆==================
 日本のマスコミはこと中国が相手となると、ふだんとは違うスタンスをとるのではないか。

 この種の疑問をとくに強く感じさせられるのはNHKの中国関連番組である。
==================☆
 
 どんな番組なのでしょうか。

☆==================
 北京の外国人専用マンションのテレビにはNHKの衛星放送、一般国際放送、ハイビジョン試験放送などが映り、日本国内とほとんど同じ番組がみられる。

 そのNHKテレビ各チャンネルでは中国に関する番組の量の多さは驚くほどである。しかも特定の傾向が顕著なのだ。
==================☆

 どんな偏向なのでしょうか。

☆==================
 昨年十二月二十七日には有名なシルクロード紀行の再放送があり、新疆のウイグル族の楽しそうな結婚式が延々と映された。

 ウイグル族といえば積年、中国の統治に反抗して民族独立を主張し、中国当局から弾圧され、毎週のように反乱罪などで活動家たちの死刑が発表されている。

 だがNHKの番組は新疆のそんな現実はつゆほども伝えない。
==================☆

 なんてこったい。

☆==================
 八月二十四日夜、米国CNNテレビは中国の気功集団のリーダーが米国に政治亡命を求めたというニュースを報じた。

 さらに同夜の別項目のニュースでは中国当局が天安門事件の犠牲者名をインターネットのウェブに載せた中国人青年を国家転覆罪で逮捕したことをも報道した。

 だが同じ夜のNHKの中国関連ニュースは対照的に北京で日中書道展が開かれ、友好がうたわれたという報道だけだった。
==================☆

 なんだそれ。

 さらに、、、

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!
JUGEMテーマ:偏向報道について
☆==================
 九月二十三日には戦前の軍閥の張学良氏を再評価するNHK番組で作家の浅田次郎氏が北京などを歩き、「中国はぼくらのお母さんみたい、生活に疲れたときに中国にくると疲れは吹っ飛ぶ」と結んでいた。

 中国への評価はもちろん自由だが、北京在住の日本人たちはこの礼賛に困惑していた。

 要するにNHKの中国関連番組は中国をいつも好ましく、前向きに紹介する内容ばかりのようなのだ。
==================☆

 なるほど、そうだったのですか。

☆==================
 あるいは、あたりさわりのない興味本位のテーマが多い。

 チベットの薬草のふしぎな効用、四川省でおいしい麻婆豆腐をつくる家族の人間模様、広西地区山奥の白ザルの生態、各地で演技する子供曲芸団の旅日記、といった中身の番組がほとんどなのだ。

 いま中国社会を揺るがす失業、汚職、あるいは宗教や民主主義の抑圧、日本企業への投資環境の悪さ、さらには人民解放軍の軍備増強の実態など、日本側が強い関心や懸念を向けるテーマ、中国当局がおそらくいやがるだろうテーマにはまず触れないようなのである。
==================☆

 なんて卑屈な態度でしょうか。

☆==================
 NHKはこれではどうも中国の国営中央テレビ(CCTV)とあまり変わらないではないかと感じていたら、実際にこの両者は異様なほど緊密な一体関係にあることを知った。

 「異様」というのはNHKとCCTVが北京にホテルやマンションを経営する合弁企業をつくっているからである。
==================☆

 そんなことまでやっているの??

☆==================
 「メディアセンター」(梅地亜電視中心)と呼ばれるこの合弁会社は厳密にはNHKエンタープライズが西武百貨店、東芝、松下電器などの協力を得て一九九〇年に資本金六億八千万円で東京に設立した「日中メディア交流センター」という会社とCCTVの子会社の「中国国際電視総公司」との合弁という形をとっている。

 北京市内西部にあり、十数階の白亜のビルは外観も内部も一般のホテルと変わりない。

 「メディアセンター」の一角には中国でのテレビ取材や映像の伝送、生中継を引き受ける放送部門というのがある。

 この部門の主体はCCTV組織の延長だが、NHKからも常時、プロデューサー格の職員二人が送られ、NHKの中国関連番組の作成のために中枢の役割を果たしているという。
==================☆

 そうとうの「癒着」ですよね。

☆==================
 つまりCCTVの組織内に入り、その全面的な協力や指導を受けているわけだ。CCTVの映像をそのまま使う場合も多いという。

 「メディアセンター」の業務の本体は二百六十室のホテル、五十室のマンション、三店のレストラン、貸オフィスなど、放送とは無関係のサービス業となっている。

 九七年には従業員は合計七百九十七人だったが、うちテレビ関係の放送部門はわずか四十一人だった。

 ホテル部門のトップにもNHK関連の日本人要員が派遣されてきたという。
==================☆

 うわわわわ。

☆==================
 CCTVは中国の国家機関であり、共産党の支配下にある。

 一方、いくら特殊法人とはいえ政治的には国家や政党から離れたNHKが独立を公共性の柱にしながら外国の国家機関とこれほど密着するというのはどうみても奇異である。

 放送と無縁のホテル業にまで参入するのはさらに異様といえよう。
==================☆

 そういう判断になりますよね。

☆==================
 この裏では当然、NHKからCCTVへの出資金の流れがあるのだろうが、その動機がたとえ中国という特殊な国での取材の便宜を得ることであっても、結果は相手との密着による種々の政治的な制約のようなのである。

(北京 古森義久)

http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/1042892/
==================☆

 こういうNHKの偏向報道と、その裏のカラクリについては、もっと多くの人間が知っておくべきだと思います。

なぜいま安倍晋三なのか
なぜいま安倍晋三なのか←アマゾンで注文!
↑もっとよく安倍元首相のことを知りたいと思ったら、第三者の山本一太議員が率直に安倍さんの実像をつづっているこの本を読もう!

 安倍さんの本も、一太さんも、どちらもめちゃくちゃ売れているぞぉ!!

P.S.

 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーをクリックして下さい♪

 それと、この画像アロハロ!安倍なつみ写真集をクリックすると私の真面目な日記ブログも見られますw
 こちらの画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

信念を持って万民の幸福を考えている真の政治家、城内みのるを応援して下さい↑↑
城内みのるオフィシャルサイト

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
コメント
修士 とはすごい!
社会学 での君の専門・得意は何か?
法律か?思想史か?
構造主義 は分かるかね?
レヴィ=ストロースはどんなことを言ったのか?
>柳生様

 コメント、ありがとう御座います。

 修士号ですが、横浜にある公立大学ですからね、たいしてレベルは高くないです。

 専門ですが、当初はフェミニズムでした(^^

 途中で、フェミニズムのおかしさに気がついて、アンチフェミニズム、反ジェンダフリーに転向しました。

 おかげで、フェミの指導教授と衝突しました。

 修士論文は、あからさまにフェミニズムを批判する論文を書いたら、下手すると修士号が出ないと思い、思い悩みましたね。

 それで、保守的な思想の持ち主であった歌人の与謝野晶子の思想を分析した論文を書きました(彼女は、歌と評論と、半々くらいの活動をしていた)

 しかし、保守色を全面に出すと危ないと思ったので、中途半端な論文しか書けず、博士課程に進学することが出来ませんでした。

 その後、女子総合職に関する論文を書いたのですが、この内容が、フェミ教授には気に入らなかったらしく、さんざん罵倒されたあげくに試験を落とされました。

 その間の心労によって、今の病気になってしまったという市大、じゃなくて次第です。

 この論文は、以下のURLで閲覧可能です。

 最初に簡単な要約が書いてあるので、それだけでも読んでみて下さい、どこがフェミ教授の逆鱗に触れたのか予測してみるのも面白いかもww

 「女子総合職の実態分析」、http://lovenacchi.exblog.jp/

 構造主義は、概略だけは何となく知っていますが、私が入学した時は、すでにポスト構造主義などが提唱されていましたからね、関心は薄かったです。

 レヴィ=ストロース、社会学専攻の学生なら必読でしょうが、私は読んでいないんですよ、不勉強で申し訳ないです。

 私は、興味のある本しか読まない性格なんですよね。

 好きな社会学者は、やはり、あのマックス・ウェーバーです。

 彼の著書は何冊か読んでいます。

 ストロースは、今、ある方面の人間からの刺激を受けて、勉強しようかなと思っているところです。

 柳生さんの方が、色々と詳しいでしょうから、よろしかったらご教授を願えればと思います、調子が良い申し出ですが(^^ゝ

 今は病気療養中のため、難解な専門書とかは読めないので、解説をしていただけるとありがたいです。
 NHKはいったいどこの番組会社なのでしょうね?私も洗脳されている世代ですから、NHKで中共がいかにも素晴らしい国かのようなイメージを受けていました。が、その幻想は昨年のジェノサイドで脆くも崩れ去りました。 ところで(横槍になりますが)、
>修士号ですが、横浜にある公立大学ですからね、たいしてレベルは高くないです。

 いやいやいや・・・凄いです。修士号をお持ちのあなたに対してのこれまでの無礼をお詫び申し上げます。
  • ペイン
  • 2009/05/20 4:55 PM
>ペイン様

 NHKには、支那中共の工作員が入り込んでいるのではないかと思っています。

 あの有名な三国志も、本当はかなり残虐なシーンが出てくるのですが、日本には、そういう部分が隠されて伝わっています。

 支那には、日本では考えられないような残虐な風習があります。

 ちなみに、あの孔子は、毎朝、人肉の塩漬けを食べていました。

 それがあちらの習慣ですから、こちらがとやかくいうことではないのですが、実態は知っておいて方がいいでしょうね、美化するのはもってのほかです。

 そういう地域なのだと認識して、適度な距離を保ちながら付き合うのが賢明でしょうね。

 モーニング娘。のジュンジュンやリンリンみたいな、可愛くてやさしい支那娘なら歓迎ですけどね(ただし、ハニートラップである可能性があるので、注意する必要がありますが)←自分がそんなにモテる男かどうか、客観的な判断が出来れば大丈夫だと思うが

 ちなみに、修士号は本当にたいしたものではありません。

 文盲でない限り、つまり日本語が書ける人間ならば、誰でも取れる学位です。

 大学院自体も、英語だけで入れるので、学部入学よりも簡単ですからね。

 私は、ほとんど勉強しないで入ってしまいました(小論文の試験もあるけど、まあ、過去問を見て傾向が判れば、対策は簡単に立てられる)←問題作成者が、その大学の教授なのだから、その人の書いた著書を読めばいい

 大学院なんて、ただのはったりですからね。

 博士号にしても、最近は、どれだけの権威があるのか怪しいし。

 そもそも、大学という1つの基準だけでは、人間の能力を測ることは出来ません。

 東大を出ていてもバカな奴はたくさんいるでしょう。

 私の頭の出来は、確実にペリンさんよりも下ですね。

 修士号ぐらいで遠慮しないで、どんどん意見を言ってください(^^

 その方が、私のためにもなりますから。

 そもそも、ネットの世界では、お互いに誰もが対等のはずじゃないですか。

 そこに、修士号を権威として持ち込むことは反則であると思います。

 謝る必要など全くないし、むしろこちらが恥ずかしくなります(^〜^ゞ
ジョーイくん
構造主義なら私のblogの左のサイドバーを下に手繰れば
「過去記事・構造主義」「過去記事・下流志向」
が出てくるよ。
マウスでカーソルを半分ぐらい下に送らないと出て来ないがね・・・
 
フェミニズムは完全なポスト構造主義だねぇ・・・
 
ジョーイくんは
思想史か?
ハイエクは読んだことあるかい?
池田信夫さんが今日か?昨日か?面白いことを書いていたよ。
「憲法は権力を縛るものと言われているが
人権の名において行われる権力の濫用こそ縛らなければならない!
これが憲法を制定する本来の目的である」
・・・という趣旨だったと思う。
アーレント とかいう記事だったが・・・
>柳生様

 構造主義の解説、読ませてもらいました。

 なるほど、ああいう画期的な学問だったのですね。

 私は、思想史というよりは、理論的な分析の方が得意なんですけどね。

 思想的分析なら、フェミ教授も文句をつけることは出来ないので、仕方なく選択したみたいなところがあります。

 ハイエクの思想は、読んだことはないのですが、与謝野晶子の思想に通じるものがあるそうです。

 晶子が影響を受けていたのかな。

 面接試験の時に、ハイエクの思想的な観点から研究してみてはどうだと言われました。

 私も若かったので、晶子は晶子として、思想的に優れているのであり、なぜ外国の思想家に倣う必要があるのかと、そのアドヴァイスを受け入れませんでした。

 晶子がハイエクに似ているからすごいのではなく、ハイエクの方が晶子に似ているのだと。

 もともと、アンチフェミニズム、反ジェンダーフリーの観点から、晶子の研究をしたかったというのもありましたからね。

 フェミには忌み嫌われている、あの林道義さんの著書を参考にして、それに基づいた論文を書きたいのですが、フェミ教授からは大ひんしゅくですからねぇ。

 まあ、ハイエクも、一度、読んでみようかとは思っています。

 アーレントですか、これも興味があるのですが、まだ読んでいませんね(本当に不勉強だな(苦笑))

 アーレントは、「全体主義の起源」が興味深いのではないかと。

 もともと、頭があまり良くないですからねぇ、当時は、反フェミニズムに凝り固まっていて(フェミニズムにかぶれていた反動で)、これを理屈で否定してやろうという気持ちが強く、思想史的な分析とか、そこまで頭が回らなかったですね(^^ゝ

 なにせ、フェミの教授が指導教授だったので、フェミニズムを批判する言動がいっさい許されないという制約がありましたからね。

 勉強すればするほど、フェミ教授との溝が深まっていくという悪循環。

 精神的に、いつもプレッシャーを感じている状態でした。

 社会学は、構造主義の著書を書いている橋爪大三郎でさえ、フェミに染まっていますからね、この方面からの研究する場はないかと思われます。

 今は、歴史的な研究をすることに専念して、まともな論文を書いて、自分の能力をレベルアップさせることを目標としようかと思っています。

 日本の「女性解放運動」が、如何に歪んだというか、間違ったものであったのか、それを実証したいと思っています。

 その間違いが、現代のフェミニズム批判にも通じるのではないかと。

 そのための予備知識は、色々と必要だとは思います。

 うーん、歴史学的な研究ですからねぇ、どこまで自分の自由な発想で研究できるかは判りませんけど。

 まあ、当面は、今の病気を治すことに重点を置くことが先決ですけどね。
>NHKには、支那中共の工作員が入り込んでいるのではないかと思っています。

たくさんいるでしょうね。例え工作員でなくとも媚中はいてもおかしくありませんね。
>あの有名な三国志も、本当はかなり残虐なシーンが出てくるのですが、日本には、そういう部分が隠されて伝わっています。
>支那には、日本では考えられないような残虐な風習があります。
>ちなみに、あの孔子は、毎朝、人肉の塩漬けを食べていました。

 狗肉なら文化として認めますが人肉は・・・確かシナでは赤ん坊の肉を「薬」と称して煮て食べていたとかいなかったとか。
>そもそも、ネットの世界では、お互いに誰もが対等のはずじゃないですか。
>そこに、修士号を権威として持ち込むことは反則であると思います。

 すみません(滝汗)。やはり大学に行っても無駄なのかなぁ。そういえばかの有名な明治元勲も学校教育を受けていないメンバーでしたね(松下村塾の門下生もいましたが)。
 今私は進学校の生徒なのですが・・・弱った。
  • ペイン
  • 2009/05/21 7:21 AM
ジョーイくん
フェミニズムに対抗するには
生物学・動物学が効果的だ。
たとえば
大抵の哺乳類のオスは子育てをしない。
その理由は
メスは子どもが自分のお腹の中から生まれてくるから確実に自分の子供であるが(浮気をしても自分の子)
オスにとっては妻が浮気をしていたら・完全に自分の遺伝子を持っていないことになるからだ!(妻が浮気をしたら他人の子)
ゆえにフェミニストが何と言おうと
生物界には如何ともしがたい男女の差がある。
ただし
ビーバーは夫婦で子育てをする。
それは
ビーバーはダムなどを造るので生活が非常に忙しくて
オス・メスともに「浮気をする暇がない」からだ!
結局
人間の女性も男に子育ての協力を願い出たいなら
「浮気は絶対にしない!」
ことを証明するべきなのだよ。
それと
昔は”処女”が珍重されたが
それは男にとって処女とセックスすれば
生まれて来る子どもは確実に自分の子どもだからだ。
 
もともと構造主義も
宇宙論から絵画技法(遠近法)にまでも及ぶ総合的な学問なのだから・複雑な現代社会を解明するのには是非共に必要な学問なのだよ。
内田樹は合気道にまで入門している。
空手なら私が少し教えてあげるが・・・
>ペイン様

> やはり大学に行っても無駄なのかなぁ

 いや、それは早計ではないかと思います。

 大学なんてたいしたことないということを知るだけでも、十分に意味がありますよww

 それに、修士号も、持っていないと、たいしたことないと言っても説得力がありませんしね。

 だから、どうせなら東大を狙うべきだと思います。

 東大に入って、「東大なんてたいしたことない」と言えたら最高でしょう(^∀^)

 方法としては、大学はまずまずのところに入って、大学院は東大にするという手もあります。

 英語さえ出来れば、それも、東大の総合文化研究科は、大して難しくないので、そんなに得意じゃなくても入れる可能性は高い。

 しかも、ここには、松原隆一郎という、保守的な思想を持った教授がいます。

 その上、研究テーマは何でもいいという自由な雰囲気の研究室なので、誰でも試験にさえ通れば歓迎してくれます。

 ここは狙い目ですよ〜

 現役で入学すれば、大学院を出ても、24歳なので、普通の新卒として会社に入ることも可能です(大手マスコミに入って、内部改革をするという方法もある)

 とにかく、なんだかんだいって、学歴がものをいう社会ですからね、持っていて損することはないと思いますよ。

 高学歴ということは、頭の善し悪しは別にして、勉強に集中して取り組む根性があると、世間から認められることになりますからね。

 将来、どこで役に立つかも判らないし。

 高卒でも、やりたいことがはっきりしている、学歴はいらないと、確固たる自信がある場合は別ですけどね。
 東大か〜学力の面でも地理的な面でも遠いです。
>英語さえ出来れば、それも、東大の総合文化研究科は、大して難しくないので、そんなに得意じゃなくても入れる可能性は高い。

 問題はその英語です。「現代文、古典、数学機A、数学供B、英語、理科1分野、理科2分野、地理、歴史、公民」の中で一番苦手なのが「英語」なんです(因みに一番得意なのが歴史です)。

 今のところは中の上程度の(公立)進学高校に在学していますが、果たしてそこから這い上がれるか不安です。
 ま、ここでがっかりしていても仕方がないので英語力を高めた上で大学の情報を集めていきます。
  • ペイン
  • 2009/05/21 5:17 PM
>柳生様

 適切なアドヴァイスをありがとう御座います。

> 生物界には如何ともしがたい男女の差がある。

 99%そうなのですが、ジェンダーフリーは、唯一の例外である、両性具有のカタツムリを理想としています(ーーゝ(だから、共同参画センターのトイレの表示は男女の色が同じになっている)

☆==================
人間の女性も男に子育ての協力を願い出たいなら
「浮気は絶対にしない!」
ことを証明するべきなのだよ。
==================☆

 そうなりますよね。

 他人の子供を育てる義務はありませんからね。

☆==================
昔は”処女”が珍重されたが
それは男にとって処女とセックスすれば
生まれて来る子どもは確実に自分の子どもだからだ。
==================☆

 その通りですね。

 処女懐胎でないかぎりは(笑)、これほど確実なことはありません。

☆==================
もともと構造主義も
宇宙論から絵画技法(遠近法)にまでも及ぶ総合的な学問なのだから・複雑な現代社会を解明するのには是非共に必要な学問なのだよ。
==================☆

 そうですか、これから勉強することにします(^^ゞ

> 内田樹は合気道にまで入門している。

 私は合気道初段です。

 寝坊して試験を受けられなかったのですが、実質は2段です(苦笑)

 まあ、2段くらいはたいしたことないですけどね、形式だけですから(空手の方が、実力主義ではないでしょうか)
コメントThanks です☆
なんか 勉強になるブログですね*。* v
コレからも、勉強になるので覗きにきますね!!!


>lovelygb様

 コメント、ありがとう御座います(^^vv

 立ち寄ってもらえると嬉しいです♪

 これからも、よろしくお願いします☆彡
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Recommend

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

New Entries

Categories

Archives

タグふれんず

カエラティッカー

カウンター

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM