スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

NHKのとんでもない偏向報道 【87号】

JUGEMテーマ:政治家




(お手数ですが、まずは、バーナーで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

村山談話の白紙撤回を求める市民の会

美しい国へ 美しい国へ←アマゾンで注文!
安倍 晋三 (2006/07)
文藝春秋
この商品の詳細を見る
<内容>
 安倍元首相の政治姿勢(「政治家としてどう行動すべきなのか」)そして、現在の日本を取り巻く諸問題、ひいては将来の日本のあり方に関して、安倍元首相が持っている見解を自ら紹介する書です!
  ↑
  安倍晋三元総理大臣の力作!とても分かり易くて読みやすい!

 ただ今、雅楽師である東儀秀樹さんのアルバム「GENSOUFU」を聴きながら、優雅に熱い紅茶をすすりつつ書き込みしています♪

 さて、先日、NHKにおいて、とんでもない偏向番組がj放送されたらしいです。

 国民は怒り心頭、抗議デモが起こって、1000人以上がNHK放送局に押しかけたとか。

 どんな偏向番組だったのか、中川昭一さんの話を聞いてみましょう。

☆==================
勉強会「公共放送のあり方を考える議員の会」の発足について

 4月5日放送のNHKスペシャル/シリーズJAPANデビュー第1回「アジアの牋貪国瓠廚如台湾を日本の植民地政策の一方的犠牲者と位置付け、台湾人の反日感情を誇張し、自虐史観に満ちた内容が放映された。
==================☆

 ほう、そんなことが。

☆==================
 報道関係者によると、インタビューを受けた柯徳三さんは、放送後に「インフラ整備や教育など日本の功績についても話したが、すべてカットされた。
 NHKは一体、どうなっているのか?」と語ったという。
==================☆

 どうなっているのでしょうか。

☆==================
 柯さんは『母国は日本、祖国は台湾』(桜の花出版)の著書もある日本語世代の87歳。
 台湾人としては狭き門の旧制台北第一中学校を卒業し、日本統治の台湾人にとってつらい面も良い面も経験した人物だ。
==================☆

 なるほど。

☆==================
 だが、放送では日本への批判と取れる発言ばかりが引用され、ナレーションの効果で、柯さんが日本に強い恨みを持っている人物かのように描かれた。
 おそらくそれは、柯さんの本意ではなかっただろう。
==================☆

 当然、そんなわけないですよね。

 さらにNHKは、、、

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

☆==================
 また、番組では、日清戦争の結果、清国から台湾の割譲を受けた日本が軍を派遣し台湾全島を接収した過程を「日台戦争」という耳慣れない造語で表現し、日本が台湾を侵略したかのように印象付けようとした。
==================☆

 なんだ、そりゃ。

☆==================
 また、1910年の日英博覧会で台湾の先住民族を紹介したことを「人間動物園」と表現するなど、日本統治がいかに差別的であったかを誇張とも言える方法で強調した。
==================☆

 どういうつもりだ、NHK??

☆==================
 さらには、放送ではナレーションで、日中戦争勃発後、台湾総督府が「学校や新聞などで中国語を禁止し日本語の使用を強要(した)」と解説した。
 だが、台湾人が一般的に「中国語」とされる北京官話を、強要されるようになったのは、日本統治が終わり中華民国に接収されることとなった終戦以降で、当時の台湾人は禁止されるべき「中国語」はそもそも話せなかった。
==================☆

 完全な事実誤認ですね、歪曲報道も甚だしい。

☆==================
 今でも「本省人」と呼ばれる人々が日常的に話す台湾語(閩南語)と、「華語」と呼ばれる北京官話との差異は大きく、両者は通じないと言って良い。
 つまり、NHKのナレーションは、台湾が「中国の一部である」とする中華人民共和国の主張に与するものであり、「台湾がどこに帰属するか発言する立場にない」とする日本政府の立場と矛盾するものである。
==================☆

 これは、やりすぎですよねぇ、国営放送なのに。

☆==================
 すなわち、この番組の問題は、第一に、一般的に親日感情が強いとされる台湾の現状に反し、反日感情を持った人が多いかのように描く偏向的な編集である。
 と同時に、いわゆる中国語と台湾語とを、意図的かそうでないかは別にして、取り違えるという事実誤認が多数みられるということである。
==================☆

 2つの重大な偏向報道があったと言うことですね。

☆==================
 こうした偏った番組の編集や、歴史的な事実誤認がなぜ見過ごされてしまったのか。
 それが放送法3条の「報道は事実をまげないですること」に反する形で、どうして公共放送たるNHKで行われたのか。
==================☆

 どうしてでしょうか、ねぇ。

☆==================
 この問題は、単に過去の台湾統治を含む日本の植民地政策が正しかったのか、正しくなかったのかというこれまでに繰り返されてきた「歴史問題」ではない。
 日中国交正常化以降、何度も提起され、現在に至るまで日本外交の宿痾として続く対中、対台湾外交の問題でもある。
==================☆

 もう歴史認識とかじゃなくて、外交問題にまで発展してしまっていますよ。

☆==================
 そこで、こうした問題意識を共有する約30人の議員とともに「公共放送のあり方について考える議員の会」を設立することを決め、6月3日、準備会合を開いた。
 言うまでもなく、本会が、報道の自由や言論の自由に対する圧力と取られるような活動を取るようなことになってはならない。
 ただ、国民の受信料を元に運営される公共放送NHKが本当に国民の目から見て正しく運営されているのか。

 それを検証していきたいと思っている。

http://www.nakagawa-shoichi.jp/mynews/detail/20090605_477.html
==================☆

 これは、きちんとやってもらわないと困りますね、本当に(−皿−)



 なぜいま安倍晋三なのか
なぜいま安倍晋三なのか←アマゾンで注文!
↑もっとよく安倍元首相のことを知りたいと思ったら、第三者の山本一太議員が率直に安倍さんの実像をつづっているこの本を読もう!

 安倍さんの本も、一太さんも、どちらもめちゃくちゃ売れているぞぉ!!

P.S.

 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーをクリックして下さい♪

 それと、この画像アロハロ!安倍なつみ写真集をクリックすると私の真面目な日記ブログも見られますw
 こちらの画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。
 
 高市早苗庵やまぎわ大志郎はまっしぐら総理を目指すぞ新人議員の山内康一ゆかりちゃん奮闘記も開設しています。


信念を持って万民の幸福を考えている真の政治家、城内みのるを応援して下さい↑↑
城内みのるオフィシャルサイト

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
コメント
尊野ジョーイ さん、こんにちわ。

私も見ましたが「日台戦争」には、ひっくり返りました。(笑)
最初から、意図があったようですし、このデレクター2chでも叩かれてました。

このシリーズは、他のも論調が変です。
引き続き、監視が必要のようです。

  • 風のヤマオヤジ
  • 2009/06/12 4:11 PM
>風のヤマオヤジ様

 コメント、ありがとう御座います(^^vv

 もう、インド人もびっくり(笑)の内容だったらしいですね。

 私は、現在、病気療養中なので、精神衛生上の問題から、見るのは控えております(何かありそうだとは思っていたのだが)

 ただ、集団訴訟には参加しようと思っています。

 2回目の放送では、最後に天皇制を否定する発言をしたらしいじゃないですか、これは憲法違反ですよ??
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
「NHK「JAPANデビュー」偏向問題 放送法改正で受信契約を自由契約にしよう!!」 http://www.shomei.tv/project-1096.html  上記リンク先にてNHKの受信契約形態の変更を求める署名運動を実施しています。  有志皆様の署名をお願いします。  実施なさって
  • 平成21年 日本躍進・発展の年
  • 2009/06/12 11:37 PM

Recommend

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

New Entries

Categories

Archives

タグふれんず

カエラティッカー

カウンター

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM