スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

芸能雑誌と同じレベルですな 【162号】

JUGEMテーマ:江田けんじ

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、密約を暴露したことは評価されるでしょうが、果たしてどれだけの意味があったのでしょうか。

 みんなの党の江田幹事長が次のように語っています。

 
☆==================
密約を暴くだけの外交か・・・こういうことはできる 2010年3月17日  tag:

 何も日米密約を暴くことが意味のないこととは言わない。十分、歴史的評価に堪えうる成果だろう。
==================☆

 まあ、そうでしょうかねぇ。

☆==================
 しかし、本来の外交、前向きの、もっと大きな戦略的外交もできずに、また、普天間問題では迷走に迷走を重ねておきながら、こうした「パンドラの箱」を開けて、鬼の首をとったかのような誇らしげな顔をするのはやめてほしい。確かに「勇気」の要ることだが、「蓋を開ける」ことは、その「勇気」さえあれば簡単にできることだからだ。
==================☆

 たいした「勇気」はいらないということですね。

☆==================
 同じようなことは昔もあった。薬害エイズの隠されたファイルを暴いたり、外交機密費の伏魔殿を明らかにしたり、、、、、。それはそれで必要なことだが、得てしてこうした政治家は、もっと複雑で難しい「創る」ということができない。
==================☆

 薬害エイズだけで活躍した菅直人と(カイワレの風評被害を作っておきながら、カイワレ食うパフォーマンスで逃げた大バカ者です)、外務省の実情を暴露しただけで何もしなかった、いや、日本外交を混乱させただけでバカ女の典型であった田中真紀子のことですね。

 この程度の人間でも出来ることなのですね、暴露するということは。

 実際の政治運営は、中身のないバカには出来ませんから、岡田代表も、同じバカ扱いされないように、これからしっかりと仕事してもらいたいものですね。
 

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
 ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Recommend

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

New Entries

Categories

Archives

タグふれんず

カエラティッカー

カウンター

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM