スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

みんなの党は大躍進するぞ 【202号】

JUGEMテーマ:山本一太

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、みんなの党の勢いが止まりません。

 もしかすると、今度の参院選挙で大躍進する可能性もあります↑↑

 自民党の山本一太さんも脅威を感じているようです。

☆==================
みんなの党、躍進のカギは候補者

 先日の「朝まで生テレビ」でも、チラッと発言した。 この夏の参議院選挙で、自民党が最も警戒すべきは「みんなの党」だ。 「平沼・与謝野新党」も、「首長新党」も、「舛添新党」も、せいぜい1、2議席にとどまる?! いや場合によっては、「公認候補を1人も当選させられない」可能性すらある。(「舛添新党」には、まだ未知数の部分があると思うが...) 地元の反応から考えても、いわゆる「第3極」を求める有権者(自民党にも民主党にも行かない票)は、現時点で「みんなの党」に集中している感じだ。
==================☆

 そうなっておりますねぇ。

☆==================
 なぜ、「みんなの党」への期待が高まっているのか?! 「公務員制度改革」という党の旗印が支持されているという側面もあるだろう。 が、最大の理由は、自民党が与党の時代に離党を決断した「渡辺喜美」という政治家の「捨て身の覚悟」に、国民が共感を覚えているからだ。 4月末の「朝まで生テレビ」のパネリストだった高橋洋一氏と歳川隆夫氏が、「平成の坂本龍馬」として渡辺喜美氏の名前を挙げていたのも、ここらへんに理由がある。 江田健司氏、浅尾慶一郎氏、山内康一氏といった「旧来型政治家のイメージ」とは対極にあるメンバーが全面に出ていることも、好感度を上昇させているようだ。
==================☆

 その通りでありますねぇ。

☆==================
 噂によると、「みんなの党」には、(自薦、他薦も含めて)立候補志望者が殺到しているらしい。 ただし、有権者の目は厳しい! 「みんなの党」が本当に躍進出来るかどうかは、選挙区と比例区に「どれだけ魅力的な候補者を擁立出来るか」にかかっている。 たとえば、比例区候補者のリストに、「既得権益に染まった人物」とか、「落選したロートルの前議員」とか、そんな守旧派タイプをズラッと並べたら、有権者の期待は「一気に萎んでしまう」だろう。 まあ、あの浅尾慶一郎氏が共同代表なのだ。 それだけは、(幸か不幸か)やらないだろう、な。
==================☆

 そんなことは、間違ってもないでしょうね(^皿^)

☆==================
 逆に、「みんなの党」が、千葉県で公認した「水野賢一前衆院議員」のような若手改革派を次々に擁立するようなことになると、20議席の大台に到達するかもしれない。 本当に20議席に届いたら、「みんなの党」が参院のキャスティングボートを握ることになる。 それにしても、水野賢一氏のような政治家の離党は、自民党にとってダメージだ。(ため息) 河野太郎氏も、ぶつぶつ言っていた。 「一太さん、水野さんが自民党を離れたのは、痛かったですね。今までの離党議員とは違う!」と。
 

http://ichita.blog.so-net.ne.jp/2010-05-06
==================☆

 自民党で改革派として頑張っている皆さんには申し訳ありませんが、みんなの党は、今度の参院選で大躍進させていただきます☆彡

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
  ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Recommend

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

New Entries

Categories

Archives

タグふれんず

カエラティッカー

カウンター

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM