スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

みんなの党への影響も大きいだろう 【203号】

JUGEMテーマ:山内康一さん

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、イギリスの総選挙の結果ですが、2大政党制が完全に崩壊する現象が起こっています。

 みんなの党の山内康一さんは、この現象をどう見ているのでしょうか。

☆==================
英国総選挙を見ながら

今朝は英国大使館主催の朝食会に行ってきました。
英国総選挙の開票速報を見ながら朝食を食べる、という趣旨です。
てっきり国会議員も何人か来ているかと思っていたら、
日本人はマスコミの論説委員クラスが多かったです。
==================☆

 国会議員は鈍感な人間が多いのですかね、マスコミの人間の方が敏感です。


☆==================
どうやら保守党が優勢なようです。
ただし、保守党では単独過半数には届かないようです。
労働党と自由民主党が連立を組めば、過半数を制することができます。
そうなると労働党の党首が首相になり、
労働党政権の変則的な継続になるかもしれません。
どうなるか注目です。
==================☆

 うーん、どうなるんでしょうかねぇ。。

☆==================
保守党が第一党になるのはまちがいない雰囲気です。
英国の保守党、労働党、自由民主党の3つの主要政党のなかでは、
みんなの党の政策は保守党にけっこう近いです。
保守党は「大きな政府」路線を否定し、経済成長を重視します。
それでいて最近の保守党は、弱者への視点も忘れていません。

2010年4月15日付ブログ「保守党マニフェストを読む」
http://yamauchi-koichi.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-b815.html
==================☆

 ここが重要です、みんなの党は「小さな政府」をかかげていますが、弱者にもちゃんと目を向けているのです(福祉を専門としている「田中あさこ」候補を公認しています)←田中あさこHP

☆==================
日本ではみんなの党以外は、すべて「大きな政府」路線の政党です。
私が前から主張していることですが、みんなの党はいまや第3極ではなく、
他の全政党の「大きな政府」への対抗勢力であり、政策軸では第2極です。
英国の有権者と同じく、日本の有権者のなかにもかなりの割合で、
「大きな政府」路線の危険性を感じている人がいると思います。
そういう人たちの希望の星にならなくてはいけません。
==================☆

 みんなの党が、最後の期待の星です☆彡

☆==================
また今回の英国総選挙の結果は、日本の「二大政党絶対視」路線の修正を迫ります。
日本では「二大政党制=正義」の図式でとらえられることが多かったわけですが、
二大政党制の発祥の地の英国で進む二大政党離れは、無視できない要素です。

2010年4月19日付ブログ「自由民主党躍進!」
http://yamauchi-koichi.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-0442.html

2009年11月27日付ブログ「二大政党制は正義か?(1)」
http://yamauchi-koichi.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-ca55.html
2009年11月30日付ブログ「二大政党制は正義か?(2)」
http://yamauchi-koichi.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-183c.html
2009年12月 1日付ブログ「二大政党制は正義か?(3)」
http://yamauchi-koichi.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-e4ca.html

http://yamauchi-koichi.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-d10b.html
==================☆

 日本でもみんなの党が大躍進する可能性があるということですね↑↑

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
  ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
■英野党・保守党、第1党確実 過半数届かず、与党労働党は惨敗―祝日法改正により日本解体促進に取り組み馬脚をあらわした民主には先がない?

ブログ名:Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理

こんにちは。英国では、選挙で保守党が第一党となりました。これに関しては、労働党ブラウン首相の失言問題もありましたが、やはり先行き不安がみられる現在では、保守的なものがみなおされるということもあり、保守党に有利だったという背景もあるものと思います。それは、現在の日本も同じことです。国民国家解体を推進する民主党、祝日改正法改悪に取り組んでおり、これによりさらに馬脚をあらわしつつあります。世界のいかなる国でも、祝日を分散してとる国などありません。これは、今回の法案改正の模範となったといわれるフランスでも同じことです。フランスでも、いえ、どこの国でもバカンスは分散してとっても、祝日分散などしていません。祝日=休日ではありません。詳細は、是非私のブログを御覧になってくたざい。
>yutakarlson様

 丁寧なコメントをありがとう御座います(^^vv

 ブログの方にも訪問させていただきます☆彡
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Recommend

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

New Entries

Categories

Archives

タグふれんず

カエラティッカー

カウンター

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM