スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

当たり前のこと 【230号】

JUGEMテーマ:尖閣諸島問題

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、どういうわけか、民主党が隠しに隠そうとしていた尖閣衝突事件のビデオ、ようやく、ただし、一部の人間だけに公開されることになりました。

 このビデオを見ていたみんなの党の山内康一国会対策委員長が、見終わった感想を述べています。

☆==================
尖閣ビデオを見て

昨日、衆参予算委員会の理事会関係者と質問予定者が、
尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件のビデオを見ました。
私も予算委員会の理事会に出ている関係で見ました。
==================☆

 ほう、ようやく見ることが出来ましたか。

☆==================
中国漁船が海上保安庁の巡視船2隻に衝突する場面を見て
海上保安庁の鈴木長官の説明を聞きました。
一部の議員が質問し、それに鈴木長官が答えました。
==================☆

 なるほど、して、その結果は?

☆==================
このビデオは海上保安庁から那覇地検に提出されたもので、
衝突の場面だけが編集され、合計7分ほどになっています。
巡視船「よなくに」のビデオが3分20秒、
巡視船「みずき」のビデオが3分30秒でした。
==================☆

 短けーな、しかし、それでどした??

☆==================
巡視船「よなくに」の衝突場面のビデオは、
漁船が止まって操業しているところから始まります。
急いで網を巻き上げて、エンジンをかけて走り始め、
止まっている「よなくに」にぶつかる映像でした。
==================☆

 ふむ。

☆==================
止まっている海保巡視船に中国漁船がぶつかってきたので、
どちらに非があるかは、きわめて明白です。
停車中の車に、走ってきた車が衝突するのと同じことです。
==================☆

 子供でも判りますよね、どちらが悪いのかなんてことは。

☆==================
2度目の衝突は、巡視船と中国漁船が並走しているときに、
中国漁船が「幅寄せ」のように近づいてきてぶつかりました。
これも中国漁船がぶつかってきたように見えました。
==================☆

 ふうむ。

☆==================
2度の衝突場面の映像を見る限り、中国漁船の非は明らかです。
別に中国政府や中国人民を批判するのではなくて、
違法操業プラス危険な体当たりをした船長の非を問うだけです。
なんで遠慮する必要があるのか、理解に苦しみます。
==================☆

 苦しい、本当に理解に苦しむ。

☆==================
このビデオを見れば、沸騰している中国世論の一部良識派は、
「あの船長が悪かったんだな」と納得するかもしれません。
中国政府としても船長の一個人の無茶な行動を弁護しにくくなり、
日本政府に対する批判のトーンを落としたかもしれません。
少なくとも船長を英雄視する気はなくなるでしょう。
==================☆

 とーぜん、そーなりますわなぁ┐(´ー`)┌

☆==================
こんなビデオであれば、もっと早く公開すべきだったと思います。
政府・与党(民主党)は、引き続き全面公開しない方針です。
みんなの党は、国民に向けて公開すべきと主張してきましたが、
やっぱり正しい判断だったとあらためて思いました。

http://yamauchi-koichi.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-5d93.html
==================☆

 こんなの、当然のことですよね。

 それをやらない民主党、いったい何を考えているのでしょうか(−"−)センゴク‥カ

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
 ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
 お久しぶりです。ご存知と思いますが。尖閣のビデオが(一部とはいえ)流出しましたね。

 危機管理はどうなっているかますます不安になった一方で「義憤に駆られた内部告発」としては評価しています。

 「さっさと公開しておけばよかったんだよ!」と菅直人には言いたいですね(大笑)。

 其の一方で人権擁護法案が強行採決されたみたいですね。まだ詳しい情報は入手しておりませんが。
  • ペイン
  • 2010/11/05 10:30 PM
>ペイン様

 コメント、ありがとう御座います(^^vv

 ビデオの流出、やはり起こりましたねぇ、これも不自然に隠蔽しようとした見識のない現政権の責任でしょうね。

 今回のビデオ流出は一石二鳥の効果があったと思います。

 まず1つは、衝突の実態を世間に周知させたことです。

 第2に、現政権の危機管理能力の杜撰さを明白にしたことですね。

 現政権は、ビデオの内容が国民の知ることになったことに対応することに加えて、危機管理能力についても対応しなくてはいけなくなりました。

 これはかなりのGJではないかと思います(笑)

 人権擁護法案ですが、詳しい情報が入ってこないと何とも言えないですね。

 もしかすると、この法案を通すことの目くらましで、政府が意図的に、この時期を狙ってビデオを流出させた可能性もありますね。

 そうだとすると、現政権はかなり狡猾で卑怯であると断ぜざるを得なくなりますけど、それは深読みしすぎですかね。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Recommend

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

New Entries

Categories

Archives

タグふれんず

カエラティッカー

カウンター

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM