スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

高市早苗スピリットを受け継ぐ女性候補者 その4 【255号】

JUGEMテーマ:井上みどり

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、今回はK崎市M前区市議候補であるI上みどりさん(高市早苗さんの元秘書)の財政政策について見ていくことにしましょう。

☆==================
政策集 #5 「持続可能な川崎市財政に向けて。私見と提案」
==================☆

 K崎市の財政は逼迫していますからねぇ、これも喫緊の課題です。

☆==================
Q 持続可能な市の財政について、どう考えますか?
==================☆

 さて、解答や如何。

☆==================
A 国会に勤めておりました頃、役所からの様々な資料や官僚の方との意見交換を通じて、昨今の我が国の方針が、大規模自治体に対し地方交付税交付金を必要としない自主財源での運営を目指していると感じておりました。
==================☆

 なるほど、現場の感覚を知っているわけですね。

☆==================
  行政のスリム化を訴えることは簡単です。しかし、運営が動いている組織をすぐにスリム化することは簡単ではありません。持続可能な財政を堅牢に創り上げるためには、実現可能な対策から取っていくしかないと思うのです。つまり収入を確保しながら、それより多い支出削減に取り組まなければいけないということ。
==================☆

 提案が現実的ですよね、机上の空論ではありません。

 必要な収入は確保する、その上で無駄な支出を削減すると言うことですね。

☆==================
 こうした大きな流れの中で、地方自治体財政が社会保障分野の財源ニーズに応えるには、固定資産税や市民税以外の自主財源確保の為、税源移譲や標準税率の向上を視野に入れなければならないと考えております。
==================☆

 社会保障の財源がこれから拡大していくのは確実ですが、その確保のためにの税制の具体策をかなり踏み込んで述べていますね。

☆==================
 一方で、自治体の過剰資産整理や固定費の削減等を通じて、経常収支比率を抑えフローを確保し、「未来への投資」分に振り向ける必要があります。
==================☆

 ここは経済が専門だった高市さんの秘書をしていただけあって、経済学の基礎をきちんと踏まえた政策提言を行っていますね。

 ちょっと専門的かな、経済学をやっていた私だけど、ちょっと忘れてしまった用語とかもあるし。

 要するに税制も整える一方で、自治体も身を切って財源を捻出するということでしょう。

☆==================
 また、行政評価や公会計の「見える化」を通じて、ムダチェックの仕組みが有効に機能するよう、制度で担保することも必要でしょう。
==================☆

 これも重要ですよね、財源がどのように使われているか、それを透明化してチェックする機能がきちんと働いている必要があります、不正がないようにね。

☆==================
 収入、支出、監査の3つを鼎立することによって、健全な財政を維持できるものと考えております。

http://www.inouemidori.net/3/index.html

==================☆

 収入、支出、そして監査という3つの要点をきちんと押さえている提言だと思います。

 財政についてもI上さんはしっかりとした政策を持っています。


 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
  ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Categories

Archives

タグふれんず

カエラティッカー

カウンター

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM