スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

就職活動の今昔について考える(「my日本」日記より転載)【267号】

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、もう10年以上前になりますが、私は新卒で1年半ほどIT系の大企業で働いていた経験があります(その後、大学院に入るために退職した)。

 しかし、私の就職活動は苦労の連続でした。

 幸いに学歴はあったのですが、他人とのコミュニケーション能力が全くダメで、そのうえ口べたで面接で何度も落とされました。

 3年の春休みが終わる頃から初めて、4年の夏休みの8月になってやっと就職が決まりました。

 8月ともなると大企業の募集は終わっていたのですが、片っ端からIT系の大企業に電話をして、面接を受けさせてもらえないかと交渉をしてみたのですね。

 それで、ある企業が、正式の募集は終わっているけど、補欠要員を随時募集しているので受けてみないかと言われました。

 幸いに筆記試験、適性検査のようなもの成績が良かったので、次の日にすぐに面接となりました。

 それで、もう一生懸命に面接の練習をしました。

 面接は一回勝負で、私を含めて4人が受けに来ていました。

 私の順番は一番最後だったので、1人ずつ面接が終わると帰っていくのですが、3人目の人が面接に行った後、控え室(面接会場からかなり離れている)に1人になりました。

 そこで、その場でもういちど面接の受け答えの練習をやっていたのですね。

 本番は十分に準備して望むことが出来ました。

 どういう具合か、面接官とも話がうまく合い、良い雰囲気で面接を終えました。

 その次の日に来ましたね、内定が決まったという電話が。

 もう小躍りをして喜びました。

 さて、長々と自慢話のようなものを書いてしまいましたが、これでも苦労して内定をもらったなという感想を持っていました。

 途中であきらめそうになったり、うつ症状になって夜寝られなくなったりしていたからです。

 でも、今の学生の苦労は想像を絶するものがあるようですね。

 私は資格なんて1つも持っていませんでしたし(普通免許と合気道初段はあった)、英語が堪能というわけでもありませんでした。

 その頃は就職氷河期と呼ばれていたのですが、それでも今と比べるとずっとましな状態でしたね。

 だいたい、大学4年の始めから就職活動を始めて、私の大学のゼミの仲間は8月頃にはだいたい内定を決めていましたからね(私がいちばん遅い方だった)

 それに対して、今の就職活動は本当に異常だと思います。

 8月どころか12月になっても内定が決まらないという人がゴロゴロいるという状態。

 中には内定が決まらなくて留年する人まで出る始末です。

 私の頃には、留年して内定を棒に振る人はいましたが、逆のパターンは聞いたことがありませんでした。

 さらに驚くのが、就職活動を始める次期がドンドン早まっているということです。

 今は3年生の夏から始めないと間に合わないというじゃないですか。

 どんだけ早いんだよってカンジです。

 私の場合は、3年生の夏といえば、ちょうどゼミで本格的な勉強が始まる頃で、そこでいちばん勉強が出来る次期になっていました。

 その時に就職活動が入ってきてしまっては、ろくに勉強することが出来なくなってしまうでしょう。

 何のために大学に行っているのか分からないという話です。

 ようやくこのような歪な状態を改善する動きが出てきているようですが、もっと力を入れてもらいたいものですね。

 せっかく大学という学舎に苦労して入ったのに、そこで十分に学問が出来ないというのは非常にもったいないと思います。

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

  ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Categories

    Archives

    タグふれんず

    カエラティッカー

    カウンター

    Recent Comment

    Recent Trackback

    Links

    Profile

    search this site.

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM