スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

誠実な政治家もいるんだなあ(my日本日記より転載) 【286号】

JUGEMテーマ:my日本日記
  (お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。

 さて、さて、久々の投稿です。

 今度、神奈川では黒岩知事が弱者切り捨ての暴挙を行おうとしています。

 この事実を知ってから、私は信頼している地元の市議に以下のよう内容の意見のメールをしました。

☆=====
 今度神奈川では大幅な福祉カットが行われようとしていますが、重度障害者の援助廃止や精神障害者のためのグループホームへの援助の廃止という、どう考えても(本当の意味での)弱者切り捨てとしか思われない暴挙が行われようとしています。

 この財政危機の中で、福祉予算が削られるのはやむを得ないと思います。

 しかし、ここまで削るのはやりすぎだと思います。

 過剰な福祉も害悪になりますが、行き過ぎた福祉削減も問題ではないでしょうか。
=====☆

 このメールに対して、すぐに以下のような返事が返ってきました。

☆=====
○○様
 
ご無沙汰しております。
竹田です。

メールをありがとうございます。

実はこの間の川崎市議会健康福祉委員会においても、
神奈川県が福祉制度における予算を削っていることについて、
議論がされたところです。

川崎市はその分を市費にて補っているところではありますが、
川崎市も良い財政状況とは言えず、他を削って補っているのが実態です。

こうした現状を受け、
川崎市は国や県に福祉制度の充実を働きかけ続けています。

しかし、実に結び付くのかは疑問に思えるところです。

私は、もう国や県を頼りにすることなく、
川崎市の福祉行政は川崎市自身が充実を図っていくことが、
最短距離であり、確実だと考えています。

その財源を確保する、行財政改革の推進をしっかりと行っていきたいと思います。

引き続き、ご意見やご要望等がございましたら、
頂ければ幸いです。

今後ともよろしくお願い致します。

竹田宣廣
=====☆

 随分と丁寧な返事を書いてくれますよね竹田のぶひろ市議、とても誠実な性格が伺われます。

 結論からいうと、もう国や県はあてにならないので、福祉については川崎市独自で賄うしかないということのようです。

 国はなかなか動かないし、県は福祉切り捨ての方針のようですし、それもやむを得ないといったところなのでしょうか。

 今後は、この竹田のぶひろ市議のような福祉にも関心の強い市議に頑張ってもらうしかないですね。

 川崎市宮前区在住の皆様、どうか竹田のぶひろ市議を応援してあげて下さい。

 しかし、黒岩知事はどちらかというと右寄りの思想の持ち主だと思いますが、右側の人間というのは、どうも障害者に対しては差別心とまではいきませんが、その存在を軽視する傾向にある気がしますね。

 本当の弱者に対しては優しくあって欲しいものです。

 過剰な福祉は問題であるとしても、かとってい行き過ぎた福祉削減に走るのではなく、「健全な福祉」を実現してもらいたいですね。


かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

 山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう
 少しでも興味を持ってくれた方は、
バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像
安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Categories

Archives

タグふれんず

カエラティッカー

カウンター

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM