スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

誠実な政治家もいるんだなあ(my日本日記より転載) 【286号】

JUGEMテーマ:my日本日記
  (お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。

 さて、さて、久々の投稿です。

 今度、神奈川では黒岩知事が弱者切り捨ての暴挙を行おうとしています。

 この事実を知ってから、私は信頼している地元の市議に以下のよう内容の意見のメールをしました。

☆=====
 今度神奈川では大幅な福祉カットが行われようとしていますが、重度障害者の援助廃止や精神障害者のためのグループホームへの援助の廃止という、どう考えても(本当の意味での)弱者切り捨てとしか思われない暴挙が行われようとしています。

 この財政危機の中で、福祉予算が削られるのはやむを得ないと思います。

 しかし、ここまで削るのはやりすぎだと思います。

 過剰な福祉も害悪になりますが、行き過ぎた福祉削減も問題ではないでしょうか。
=====☆

 このメールに対して、すぐに以下のような返事が返ってきました。

☆=====
○○様
 
ご無沙汰しております。
竹田です。

メールをありがとうございます。

実はこの間の川崎市議会健康福祉委員会においても、
神奈川県が福祉制度における予算を削っていることについて、
議論がされたところです。

川崎市はその分を市費にて補っているところではありますが、
川崎市も良い財政状況とは言えず、他を削って補っているのが実態です。

こうした現状を受け、
川崎市は国や県に福祉制度の充実を働きかけ続けています。

しかし、実に結び付くのかは疑問に思えるところです。

私は、もう国や県を頼りにすることなく、
川崎市の福祉行政は川崎市自身が充実を図っていくことが、
最短距離であり、確実だと考えています。

その財源を確保する、行財政改革の推進をしっかりと行っていきたいと思います。

引き続き、ご意見やご要望等がございましたら、
頂ければ幸いです。

今後ともよろしくお願い致します。

竹田宣廣
=====☆

 随分と丁寧な返事を書いてくれますよね竹田のぶひろ市議、とても誠実な性格が伺われます。

 結論からいうと、もう国や県はあてにならないので、福祉については川崎市独自で賄うしかないということのようです。

 国はなかなか動かないし、県は福祉切り捨ての方針のようですし、それもやむを得ないといったところなのでしょうか。

 今後は、この竹田のぶひろ市議のような福祉にも関心の強い市議に頑張ってもらうしかないですね。

 川崎市宮前区在住の皆様、どうか竹田のぶひろ市議を応援してあげて下さい。

 しかし、黒岩知事はどちらかというと右寄りの思想の持ち主だと思いますが、右側の人間というのは、どうも障害者に対しては差別心とまではいきませんが、その存在を軽視する傾向にある気がしますね。

 本当の弱者に対しては優しくあって欲しいものです。

 過剰な福祉は問題であるとしても、かとってい行き過ぎた福祉削減に走るのではなく、「健全な福祉」を実現してもらいたいですね。


かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

 山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう
 少しでも興味を持ってくれた方は、
バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像
安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


終戦記念日という特別な日に思うこと(my日本日記から転載) 【285号】

JUGEMテーマ:my日本日記
  (お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。

 さて、今年も靖国参拝はかなわず(総理大臣でもないのにねw)、部屋に掲げてある靖国神社のお札に向かって神事の作法にのっとって(私はクリスチャンですがww)祈りを捧げました。

 家では国旗も掲揚しておりますが、旗は半旗にしてあります。

 戦没者への哀悼の念に加えて、「敗戦」という屈辱を胸に刻むためです。

 平和を愛する心は誰でも持っておりますが、いざという時には祖国を守るために命を捨てることも辞さない、その覚悟を誓う日でもあるかと心得ております。

 あなたの愛しい家族、親兄弟や妻、そして恋人を守るためには、時に男は命をかけて戦わなくてはならないことがあります。

 しかし、本当に願っているのは、それは平和な暮らしであることは言うまでもありません。

 硫黄島で玉砕した栗林中将は、祖国の国民が1日でも長く平和な暮らしを出来るために、最初から負けると分かっているアメリカとの戦いを、最後まで戦い抜きました。

 この心意気を忘れてはいけないと固く誓う今日この日であります。

 また、今日の平和な生活が、我々の先祖の幾多の血によってもたらされたものであることも忘れてはなりません。

 遡れば、幕末の維新の志士の活躍から、明治になってからの日清・日露戦争と、現在の日本の繁栄につながる出来事に関係した、数多くの犠牲者の霊があの神社には祭られています。

 そのことに関しても思いをはせておかなければならないと考える所存であります。


かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

 山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう
 少しでも興味を持ってくれた方は、
バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像
安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑ 
 


世界へデビュー(日記ブログより転載) 【284号】

JUGEMテーマ:竹島問題について
   (お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。

 さて、昨日はあるブロガーの方から、あのバ韓国のサッカー選手が「竹島(独島?)は我が領土」というプラカードを掲げた愚行を取り上げた英国The Independentの8/11の記事のコメント欄に投稿して欲しいと頼まれたので、英語で以下のような投稿をしてきました。

 原文の記事のURL、
http://www.independent.co.uk/sport/olympics/football/fifa...

 竹島は歴史的にれっきとした我が領土なのですが、「Jane N」というどこかの馬鹿が日本は先の戦争で謝罪しろとかほざいていたので、それに対して「sonnou joui as Japan」というHNで以下のようなコメントをレスしました。

☆======
 Takeshima(Dokdo?) was stolen by South Korea. That true. If it was not, we should be judged by the World Court as soon as possible. Japan is ready anytime. But South Korea is always escaped each time. Because South Korea people know that they are thieves themselves.

Oh I forgot to say the trueth that Japan was not made war with Korea and China.

Japan just attack with Chinese National Party's troops.

After that, Chinese Communist Party’s troops and Chinese National Party's troops begun to make domestic war and many Chinese people were killed by that war.

Why Chinese Communist Party doesn’t apology to Chinese people?

Japanese Government has to apologized to Chinese people and did apology many times honesty.

But Chinese Government were never apologized their national people.

How do you think?
======☆

 簡単に訳してみるとこうなります。

☆======
 竹島(独島?)は韓国によって強奪されたものである。それは事実だ。もし違うというのならば、すみやかに国際裁判所で裁定してもうらおうじゃないか。日本はいつでも用意しているぞ。でも、韓国はいつも逃げるんだよね。なぜなら、韓国は自分自身が盗人であることを自覚しているからなのだ。

 ああ、この事実を言うのを忘れていたけれど、日本は韓国とも支那とも戦争はしてないからね。

 日本は支那の国民党軍と紛争をしただけだよ。

 その後、支那の共産党軍と支那の国民党軍が内戦を初めて、その戦争によって多くの支那人が殺されている。

 なぜ支那の共産党は支那人に謝罪をしないのだろうか?

 日本政府は支那人に謝罪するべきであり、何度も誠実に謝罪してきた。

 でも、支那政府は一度も自国民に謝罪したことがないよね。

 あなたはどう思いますか?
======☆

 かなり簡潔ですし、それに内容もかなり抑えているというか、本当ならもっと切り込んだ回答をしたいところなのですが、とりあえず相手が「謝罪」ということにこだわっているので、中共政府も謝罪するべきじゃないのと、問題を相対化することに努めてみました。

 というか、こういう馬鹿の相手をすること自体が馬鹿らしい気がするのですけどねー


かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

 山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう
 少しでも興味を持ってくれた方は、
バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像
安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


史実を伝えぬ原爆展 【283号】

JUGEMテーマ:my日本日記
  (お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。

 さて、先日、近所にある区役所で開かれていた、「平和のための原爆展」を見てきました。

 途中、目頭が熱くなる場面が何度かありました(;_;)

 本当に悲惨なことですよね。

 思わず原水爆禁止の署名もしてしまいました(^^ゞ

 ただ、ちょっと気になったことが2、3点あったので述べさせてもらいます。

 区役所の展示には特に問題はなかったのですが(細かくいえばきりがないけど)、ギャラリーの方で違和感を持った展示がありました。

 それは、「日本は当時、小国民として国民学校に通っていて、天皇を現人神と教えられて、天皇を神様と思い込まされていました」というような説明文です。

 私はすかさず、この説明文を書いた人の生年月日を確認しましたが、案の定、昭和十年代生まれでした。
 
 思わず苦笑しましたね。

 なぜならば、「国民学校」になって教えられた世代というのが、ちょうど昭和十年代だからです。

 いわゆる「軍国少年」というものですが、このような教育が行われたのは、昭和十年代の敗戦までの10年間あまりに過ぎないのです。

 そのほかの大人の世代は、そんな教育は受けていませんでしたし、天皇が現人神であるなどとはつゆほども考えていませんでした、それが史実です。

 それが、あのような説明書きだけ展示されていると、まるで戦前の日本人がみんなそうだったという誤解を与えかねません。

 注意書きとして、「このような教育が行われたのは、ごく一定の期間だけに限られました」というような説明書きを添えておく必要があると感じました。

 また、「当時は言論の自由が抑圧されていて、戦争反対と主張する人は罰せられたり牢屋に入れられたりしました」という箇所にも引っかかりました。

 これは治安維持法を意識した表縁だと思いますが、確かにあれは悪法であったかもしれません。

 しかし、そこまで厳しく取り締まる理由がちゃんとあったのですね。

 それは共産主義者のスパイを摘発するためです。

 そのために思想検閲のようなことも行う必要がありました。

 当時はロシア革命がおこってソ連が誕生し、共産主義の脅威というものを日本は肌で感じていましたので、多少は神経過敏になっていたところがあったかと思われます。

 これは重要ですが、このような厳しい法律を作ったのにもかかわらず、あの有名な「ゾルゲ事件」という大スパイ事件を未然に防ぐことができませんでした。

 それに、戦争反対を主張していた人間の中には、明らかに赤(共産主義者)がいたのも史実であります。

 戦前の共産党員などは特にそれが顕著で、彼らは純粋に反戦の思想から戦争反対を主張していたのではなく、日本国内を混乱させるようにというコミンテルン(レーニンによって創設された国際共産主義運動の指導組織)の命令によって反戦反戦と主張していました。

 このような時代背景や国際情勢まで説明しないと、展示会を見に来た人たちに、一方的な情報だけしか知らせず、偏った歴史認識を与えかねないと思います。


かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

 山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう
 少しでも興味を持ってくれた方は、
バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像
安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑

 

橋下市長の行動には深い意味がある(my日本日記より転載) 【282号】

JUGEMテーマ:my日本日記
   (お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。

 さて、世間では、橋下市長の動向、その一挙手一投足に注目が集まっています。

 その行動が過激だとか強引であるということで、私の周りでは橋下さんはかなり不人気になっています、世間でもそんな状況なのでしょうか。

 国旗国歌の強制と市の職員に思想調査を行ったことが、特に批判の的になっていますよね。

 国旗国歌の強制は、公立学校だから当たり前だと思います、特に問題はないでしょう。

 後者の思想調査は、違憲であるという司法の判断が出ましたよね、これはやむを得ないかなと思います。

 これで橋下はやり過ぎたと反省しているだろうと喜んでいる人も多いでしょうね。

 ところがどっこい、私としては、橋下さんは違憲であることは最初から承知の上だったのではないか思っています。

 なにせ元弁護士ですからね。

 それならば、なぜ違憲を承知で橋下さんはあえて実行したのでしょうか。

 その答えは、入れ墨を入れているかどうかまで調査したことから明らかになるのではないでしょうか。

 要するに、いままでサボタージュしていた市職員の意識改革を行うことが目的だったのです。

 市職員としては、うわ、今度の市長は思想調査までするのか、さらには刺青があるかどうかまで調査するなんて、それだけ厳しい視線を自分たちに注いでいるのだと自覚させようとしたのだと思います。

 これだけやれば、違憲という結果が出たとしても、市職員の緊張感は明らかに変わるでしょう。

 橋下さんの狙いはそこにあったのだと思いますね。

 さらに、国旗国歌の強制にしても、ただ単に自分の思想信条で実行しただけではないと思います。

 私としては、この行動の狙いは、日教組へのけん制、先制パンチではないかと思っています。

 今までのように、日教組に日本の教育を好き勝手にはさせないぞという意思表示だったのではないでしょうか。
 
 というように、橋下さんの行動には、表には見えない裏の裏の深い深謀遠慮があるのではないかと私は見ています。

 この人、ただ者ではないと思いますよ。


かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

 山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう
 少しでも興味を持ってくれた方は、
バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像
安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


「旧日本軍の経験者」ですら信用できない(my日記から転載) 【281号】

JUGEMテーマ:my日本日記
   (お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。

 さて、ツイッターで、「昭和末期になって語られだした「従軍慰安婦」が嘘っぱちであることは、それ以前(もちろん戦後)に旧軍経験者によって書かれたものをいくつか読んでみるといい。」とありました。

 でもですね、あの有名なムジュン収容所の体験者(90代)を連れてきて「真実のムジュン収容所を語る」という左翼の集会があったんですよねー(−−;

 どんな集会かは容易に想像できるでしょう。

 その集会の主催者と私は知り合いなのですが、この集会が行われる前の話ですが、私があの収容所は極左に洗脳する場所だと言ったら、すげー激高して会話になりませんでした(ー_ー ||)

 念のために説明しておくと、ムジュン収容所というのは、大東亜戦争で支那の共産党軍の捕虜になった日本軍の兵隊が収容されていた場所です。

 ここでは巧みな「洗脳」が行われていました。

 まず洗脳の第一段階が「食事」です。

 にっくき日本軍の捕虜のはずなのに、一日3食ちゃんとした食事を出してくれるのですね。

 これに日本兵の捕虜たちはショックを受けるわけです。

 共産党軍といういうのは、なんて慈悲深いのだろうと思うわけですね。

 そうやって警戒心を解いてから、共産思想のレクチャーが始まるわけです。

 すでに共産党軍に親近感を感じている日本兵は、容易に共産思想に染まっていくという寸法です。

 そうやって共産思想に染まった日本兵は、帰国した時には赤旗を振って帰ってきたそうです。

 本当に狡猾ですよね、支那人というのは(−"−;

 で、最初の話に戻りますが、おそらくその左翼の集会で講演したムジュン収容所の体験者というのは、あの場所は本当に心地よい場所だった、共産党軍は素晴らしい人たちだったとでも語ったのではないでしょうか。

 なにせ「洗脳」というのは、洗脳されているという自覚がないですからねー


かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

 山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう
 少しでも興味を持ってくれた方は、
バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像
安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


すわ橋下バッシングの再来か?(my日本日記から転載) 【280号】

JUGEMテーマ:my日本日記
  (お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。

 さて、
今朝の東京新聞(7/12)に不可解な記事が載っていました。

 

 「橋下市長の首相評価の真意は?」と題した記事です。

 

 冒頭の囲みでは以下のようになっています。

 

    =====

「首相はすごい」−。

 

 次期衆院選への動向が注目される「大阪維新の会」を率いる橋下大阪市長が突然、野田佳彦首相を持ち上げる発言をした。これまで民主党政権をたびたび批判してきた橋下氏変節とも取れる態度に、「ぶれた」という批判のほか、(ほめ殺し)「いつもの話題づくり」という見方も。発言の真意は。

(小坂井文彦)

=====☆

 

 これおかしいですよねー

 

 だって、橋下さん、市長に当選してテレビ出演した時に、「野田さんほどの優秀な人でも官僚に足を引っ張られて仕事ができない」という発言をしていたのを私はちゃんと聞いていましたもの。

 

 その時の発言は無視しておいて、今になって野田首相を評価していると言い出すのは明らかにおかしいですよねー

 

 別にぶれたわけではなく、橋下市長は一貫して野田首相を評価していたのであります。

 

 「民主党政権」への批判と、「野田首相個人」への評価は別だと思いますしね。

 

 それに、「ほめ殺し」「いつもの話題づくり」という“見方も”なんて、断定口調ではなくて、思わせぶりな言い方もいやらしい。

 

 発言の真意は。で結ばれているということは、真意は分かっていないってことじゃん。

 

 他の見出しにしても、「自分に合う政治家をふるいに」とか「新党小沢氏揺さぶり」とか、ただの憶測や推測だけのものをでかでかと載せている。

 

 これって明らかな印象操作じゃないのかな。

 

 記事の内容はというと、これも関係者への取材じゃなくて、色々な文化人の意見を継ぎ合わせたものに過ぎないお粗末なものです。

 

 これじゃあ、3流週刊誌の記事と変わりないじゃない。

 

 一応は「東京新聞」という、それなりの信用のあるマスコミが、こんな記事書いていいのですかねー

 

 よほど橋下市長のことが目障りでしょうがないのか東京新聞。

 

 どうしても一矢報いたいなら、もう少しましな記事を書け東京新聞よ。


かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

 山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう
 少しでも興味を持ってくれた方は、
バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像
安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


国旗を掲揚していますか 【279号】

JUGEMテーマ:my日本日記
  (お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。

 

さて、こんにちは、久々の投稿です。

 最近、ケーブルで深夜にかの名作ボクシング漫画、あしたのジョー2が放送されています。

 地上波でも何度も再放送されていて、私も熱心に見ていたのですが、やはり名作だけあって何度見ても面白いのでまた見ています。

 あしたのジョーが連載されていたのは60年代から70年代なのですが、今とは色々と時代背景なども変わっていますね。

 それで昨日の放送で、大晦日に無冠の帝王と呼ばれていた世界ランク6位のカーロス・リベラと大熱戦を演じた後の話になっていました。

 翌日はお正月ということで、リングには鏡餅が置かれていて、ジョーが目を覚まして練習場に降りていくと、丹平のおっちゃんが作ったお雑煮が用意されていました。

 おっちゃんはというと、ジョーとマンモス西がお世話になっている林家(食料品店)さんのところへ新年の挨拶に出向いているところでした。

 その時に今とは違うなーという風景があったのですね。

 それは町の家々の門のところに日の丸の旗が掲揚されていたことです。

 昔はこういう光景が普通だったのだなーと思って見ていました。

 今はこんな光景が見られるでしょうか。

 祭日はもちろん、お正月にさえ国旗を掲揚しない家が大多数ではないですかね。

 これだけ国旗が軽んじられている国も珍しいのではないでしょうか。

 まあ、無理に強制してまで掲揚しろとは言いませんけどね。

 掲揚したくない人は、そういう人間なんだと思えばいいのですから。

 でも、日本国民であるという自覚があるならば、やはり祭日や正月には国旗を掲揚するのが当たり前ではないかと思います。

 愛国心のある方々、来週は海の日(よく意味が分からんが)という祭日がありますから、ぜひとも国旗を掲揚してみませんか。


かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

 山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう
 少しでも興味を持ってくれた方は、
バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像
安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑

 

こういうのも啓蒙活動というのかな(my日本日記より転載) 【278号】

JUGEMテーマ:my日本日記

 (お手数ですが、まずは、
バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。

 (^ー^)〜♪←(現在のBGMはアニメ「キャンディキャンディ/オープニングテーマ」です♪♪そばかすなんて気にしないわー♡)

 さて、なんでも九州の福岡には「れいしゅしゅ」なるアイドルグループがいるそうな(アニメ「マンガにっぽん昔話」風)

 そこのひろみんこと岡本博美cが私のブログにペタをしてくれるので、以下のようなコメントをしたら掲載されましたとさw

☆===============
9. 今日は昭和天皇の誕生日

 ウチでは国旗を掲揚しています:*:・( ̄∀ ̄)・:*:ニホンコクミンダシ

 皇国の興廃この一戦にあり(by東郷平八郎元帥)

 れいしゅしゅの後輩ひろみんの指導で上達(byジョーイ)

 私たちの先祖が祖国の興廃に命を賭けたように、れいしゅしゅの後輩への指導にも一生懸命だね、ひろみん(´^ω^`)

 本日、天気晴朗なれど波高し(by秋山真之参謀)

 本日、天気晴朗なれど気温高し(byジョーイ)

 急に暑くなったから、熱中症に気をつけて、こまめに水分補給して下さいね(o^-’)b

大共和派−緑の保守派の尊野ジョーイ 2012-04-29 13:49:46
http://ameblo.jp/rcc-okamotohiromi/entry-11236392005.html...
===============☆

 こんなんでも載せてくれるのか、なかなか話せるじゃないか、れいしゅしゅのスタッフさん☆彡‏


かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

 山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう
 少しでも興味を持ってくれた方は、
バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 
ここをクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


尖閣諸島紛争を解決させる絶好の機会(my日本日記より転載) 【277号】

JUGEMテーマ:尖閣諸島問題

 (お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。

 さて、 皆さん、日記の更新が1年以上も止まっていて申し訳ありませんでした。

 さて、今度、北朝鮮が衛生、いや実質的に長距離ミサイルを発射させると息巻いていますよね。

 あれ、是非ともやってもらおうじゃありませんか。

 なぜって、日本の国益になるからですよ。

 その理由を説明します。

 ミサイルは何でも、尖閣諸島の上空を通過するかもしれないという話です。

 ということはですね、、、

 尖閣諸島に迎撃ミサイルを配置することが出来るわけですよ。

 当然、自衛隊も配属しなくてはなりません。

 これで一気に支那との尖閣諸島紛争を解決に持っていけるじゃないですか。

 なにせ、尖閣諸島に日本の自衛隊を常駐させることが出来ます。

 支那中共が文句を言ってきても、国土の防衛だという大義名分があります。

 また、仮に支那も国軍を配備すると言い出しても、支那本土上空をミサイルが通過するわけではないので、これは全く大義名分がありません。

 国際的にも説明がつかないでしょうね。

 アメリカだって黙っていないでしょう。

 というわけで、北朝鮮様、どうぞご自由に長距離ミサイルを発射して下さい、伏してお願い申し上げます(笑)

 ちなみに、1度、迎撃ミサイルを配備したら、また次の発射に備えるという理由で、そのまま自衛隊を常駐させることに異議を挟むことは出来ないでしょうね(^ー^)
 

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る

 山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう
 少しでも興味を持ってくれた方は、
バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像
安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑



Categories

Archives

タグふれんず

カエラティッカー

カウンター

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM