スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

高市早苗スピリットを受け継ぐ女性候補者 その5 【256号】

JUGEMテーマ:井上みどり

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、まだまだ続きますこのシリーズ、今回はK崎市M前区市議候補者のI上みどりさん(高市早苗さんの元秘書)に高齢者対策について語ってもらいましょう。

☆==================
政策集 #3 「元気な高齢者の皆様と一緒に地域を盛り上げる!」
==================☆

 日本はこれから超高齢者社会を迎えます、その対策は喫緊の課題です。

 「元気な」高齢者という表現を使っていますね、地域を盛り上げるという積極的な意志も感じられます。

☆==================

Q 高齢化社会を迎えて、元気な高齢者が増えておられますが、このシニアパワーを地域活動の中で活かす政策については?
==================☆

 さてどのような解答が出てくるのでしょうか。

☆==================
A 
社会経験と人生知豊かな「元気な高齢者」の皆様は、地域社会の強力な担い手となりますし、現になっておられます。
==================☆

 そうですね、「元気な高齢者」は地域にとってもとても有益な存在です。

☆==================
 しかし、活動の場を求めながらも、なかなか踏み出せない方が多くおられるのが現実です。
==================☆

 これはもったいないことですね。

☆==================
地域活動をされている方でしたら実感されていることだと思いますが、こうした潜在的なシニアパワー活用の為に、まずは、地域活動デビューがし易い様な仕組みを作ることが必要だと考えております。
==================☆

 まずは一歩踏み出しやすい環境の整備が必要だということですね。

☆==================
 具体的には、イベントの開催や
NPOと協働しての周知活動を通じて、高齢者の方(特に男性)にとって、参加への垣根が低くなる様な環境を整えるということです。
==================☆

 ふむふむ、とても具体的な対策を考案していますね。

☆==================
 また、活動アドバイザーの育成、地域活動情報サイトの作成、コミュニティの場の確保(支援センターやシルバー人材センターを想定)等も比較的仕組み作りが容易。実行可能なこれらの政策は、行政への働きかけを通じて、充実させていけるものと考えます。
==================☆

 なるほど、どれも実現可能な提案ですね。

☆==================
 更に、持続可能性を担保するために、コミュニティビジネス化を果たすことによって、収益の出る構造を考え、第二の職場化を目指し参加インセンティブを上げていくことも、最終的には必要なのではないでしょうか。

http://www.inouemidori.net/5/sub28.html
==================☆

 うんうん、ただお金を出すだけではなくて、高齢者が自立自存出来るような環境作りが理想ですね。

 以上、I上さんが考える、最終的には高齢者でもまだまだ社会貢献出来る環境作りを目指した具体的な提言でした。

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
  ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


高市早苗スピリットを受け継ぐ女性候補者 その4 【255号】

JUGEMテーマ:井上みどり

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、今回はK崎市M前区市議候補であるI上みどりさん(高市早苗さんの元秘書)の財政政策について見ていくことにしましょう。

☆==================
政策集 #5 「持続可能な川崎市財政に向けて。私見と提案」
==================☆

 K崎市の財政は逼迫していますからねぇ、これも喫緊の課題です。

☆==================
Q 持続可能な市の財政について、どう考えますか?
==================☆

 さて、解答や如何。

☆==================
A 国会に勤めておりました頃、役所からの様々な資料や官僚の方との意見交換を通じて、昨今の我が国の方針が、大規模自治体に対し地方交付税交付金を必要としない自主財源での運営を目指していると感じておりました。
==================☆

 なるほど、現場の感覚を知っているわけですね。

☆==================
  行政のスリム化を訴えることは簡単です。しかし、運営が動いている組織をすぐにスリム化することは簡単ではありません。持続可能な財政を堅牢に創り上げるためには、実現可能な対策から取っていくしかないと思うのです。つまり収入を確保しながら、それより多い支出削減に取り組まなければいけないということ。
==================☆

 提案が現実的ですよね、机上の空論ではありません。

 必要な収入は確保する、その上で無駄な支出を削減すると言うことですね。

☆==================
 こうした大きな流れの中で、地方自治体財政が社会保障分野の財源ニーズに応えるには、固定資産税や市民税以外の自主財源確保の為、税源移譲や標準税率の向上を視野に入れなければならないと考えております。
==================☆

 社会保障の財源がこれから拡大していくのは確実ですが、その確保のためにの税制の具体策をかなり踏み込んで述べていますね。

☆==================
 一方で、自治体の過剰資産整理や固定費の削減等を通じて、経常収支比率を抑えフローを確保し、「未来への投資」分に振り向ける必要があります。
==================☆

 ここは経済が専門だった高市さんの秘書をしていただけあって、経済学の基礎をきちんと踏まえた政策提言を行っていますね。

 ちょっと専門的かな、経済学をやっていた私だけど、ちょっと忘れてしまった用語とかもあるし。

 要するに税制も整える一方で、自治体も身を切って財源を捻出するということでしょう。

☆==================
 また、行政評価や公会計の「見える化」を通じて、ムダチェックの仕組みが有効に機能するよう、制度で担保することも必要でしょう。
==================☆

 これも重要ですよね、財源がどのように使われているか、それを透明化してチェックする機能がきちんと働いている必要があります、不正がないようにね。

☆==================
 収入、支出、監査の3つを鼎立することによって、健全な財政を維持できるものと考えております。

http://www.inouemidori.net/3/index.html

==================☆

 収入、支出、そして監査という3つの要点をきちんと押さえている提言だと思います。

 財政についてもI上さんはしっかりとした政策を持っています。


 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
  ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


ここまで横暴な奴らを許していいのか(-"-;) 【254号】

JUGEMテーマ:松田公太

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、みんなの党を除くその他の政党全てが強引に強行している選挙ですが、さらに許し難い行為を行っている奴らがいます。

 みんなの党の松田公太参議院議員がその実態を赤裸々に語っています。

☆==================
震災までも道具に使うのか
==================☆

 どういうことでしょうか。

☆==================
統一地方選挙が始まって、既に1週間が経とうとしています。

私も連日、関東近郊を中心に応援演説にまわっていますが、現場では驚くような話を聞かされます。
==================☆

 いったいどうしたというのでしょうか。

☆==================
「○○党から、自粛ムードなので、なるべく目立つような選挙活動は控えろと言われた」
「市議会議員の選挙を戦っているのに、マイクを使った演説は行うなと対抗政党の県議会議員から言われた」・・・などなど。
==================☆

 (O_O)エ?

☆==================
そして、「被災地の為に街宣車を使うなという自主的な取り決めが出来たから、守るように」と、もっともらしい事を言う現職議員の方々もいるそうです。
==================☆

 (O_O)(O_O)エエ?

☆==================
これは明らかに、新人候補を潰すための口実。新人は外で元気良くアピールする事を禁止されたら、武器を半分失ったようなもの。
==================☆

 そ、そうですよね(ーー;ブルブル←怒りを抑えている音

☆==================
特にみんなの党の候補者は、利権団体や組織などがバックについていないので、室外で住民の皆さんとお話をしたり、自分達の政策や信念を訴えたりするしか戦う方法が無いのです。
==================☆

 それを見越してこの仕打ちかい?(ーー;(ーー;ブルブル×2

☆==================
私は、「選挙が始まった以上は、そんな妨害は気にせず、精一杯やりましょう!」と、元気良くやるように心がけています。
==================☆

 そうですね、それでいいですよ、気にする必要など一切無い!!

☆==================
そもそも、「この時期に選挙をするなんて間違っている」と主張していたのはみんなの党だけ。被災地では大変厳しい状況が続き、原発も危険な状況にある中で、民主党や自民党が強引に選挙戦をスタートさせてしまったのです。(2011年3月26日「
この非常事態時に選挙!? 」のブログをご覧ください)
==================☆

 そうですよ、私もツイッターでその事は述べました。

☆==================
なのに、今更「自粛の為に、選挙運動を控えろ」?

完全に矛盾していますね。
==================☆

 ふ ざ け る な!
 ふ ざ け る な!!
 ふ ざ け る な!!!

☆==================
やはり、自分達が勝つことだけを考え、この(投票率が低くなることを見込み)何十万もの人に想像できないほどの苦しみを与えた震災さえも、選挙の策略に使おうとしているのがよくわかります。
==================☆

 下衆野郎!
 下衆野郎!!
 下衆野郎!!!

☆==================
いよいよ三日後に迫った投票日。有権者の皆さんは、「自粛ムード」という口実に騙されず、選挙に参加して下さい。そして、どこの政党が「当たり前な事、常識的なこと」をしっかりと言い続けているかを考えて、投票して頂ければと思います。

http://ameblo.jp/koutamatsuda/page-2.html#main
==================☆

 投票に行きましょう!
 投票に行きましょう!!
 投票に行きましょう!!!

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
  ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


高市早苗スピリットを受け継ぐ女性候補者 その3(my日本日記より転載) 【253号】

JUGEMテーマ:井上みどり

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、前回は子育て政策で抜群の提言をしたK崎市M前区市議候補のI上みどりさんですが、今回は高齢者政策について語ってもらいます。

☆==================
政策集 #7 「現行の高齢者福祉施設について。私見と提案」
==================☆

 どのような提案なのでしょうか。

☆==================
Q 現在の高齢者福祉施設について。私見と提案。
==================☆

 その解答は如何。

☆==================
A まず、複雑な施設・入所系サービスを分かりやすく体系化する必要があると考えております。

 また、管轄が国交省でサービスが明確ではない高専賃をどのように体系に取り込むか、厚生労働省との垣根を超えた一元的な体系作りが必要と考えます。
==================☆

 どういうことでしょうか。

☆==================
  介護保険3施設を含め、在宅が基本という現行制度を柔軟に考え直し、介護家族の負担を軽減する「終の棲家」施設の増加を考えても良いのではないかと思います。
==================☆

 在宅で家族任せの介護による負担の大きさを軽減させる政策ですね。

☆==================
 これは、障がい者の方の老後を心配されるご家族の気持ちにも沿うと考えておりますが、いかがでしょうか。
==================☆

 これは非常に的を得ていますね。

 障害者の子供を持つ親ならば、子供の将来が最も心配の種になっていますからね。

☆==================
そして、現在、介護分野を生産性の高い市場にしようという動きがありますが、2025年には19兆円に達するとの試算もある介護分野を市場化するには、柔軟な制度設計による活力創出が必須です。
==================☆

 これは重要ですね、介護分野を市場化して生産性を高めることは、人材の確保(現在、介護の人材は圧倒的に足りない)するためには必須といえるでしょう。

 そのためには、柔軟な発想の制度の設計、それによる活力の創出も必須です。

☆==================
具体的には医療現場を巻き込んだり、学校との共同運営など、世代を超えた体制の再構築に着手すべき時ではないかと考えております。

http://www.inouemidori.net/5/sub33.html
==================☆

 具体的な方法としては、医療現場との連携や実際に一部では実行されて成功している学校と一体化した共同経営などの、世代を超えた体制の再構築へ着手することが急務です。

 高齢者政策でも、非常に的を射た具体的な提言をしているI上みどりさんでした。

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
  ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


本当に選挙なんてやってる場合じゃないのにねー┐(´へ`)┌(my日本日記より転載) 【252号】

JUGEMテーマ:山内康一さん

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、今日も図書館の開館を待っていたら、私の後ろに拡声器を大きくならしながら共産党の候補者が通っていきました(ガソリンが足りませんって、お前の該当者もガソリンを使っているのじゃ)

 この状態が異常であることを、みんなの党の衆議院議員、山内康一国会対策委員長が嘆いています。

☆==================
今日も国会は開店休業
いまは国会は開店休業状態です。
ほとんどの議員は統一地方選の選挙応援で出払い、
委員会や本会議はほとんど開かれていません。

本当は復興に向けて補正予算審議や法改正を議論し、
スピード感を持って対応していかなくてはいけない時期です。
それなのに地方選で国会議員は大忙しです。

みんなの党は統一地方選の全国的な延期を主張しましたが、
被災地のみの延期という結果になりました。
たいへん残念なことです。

国会が開店休業状態なので、私も選挙応援で走り回っています。
昨日は静岡県と京都府、今日は長野県と栃木県です。
それぞれの土地がそれぞれに震災の影響を受けていました。

静岡の伊豆方面でも栃木の日光市でも観光客は激減です。
西日本でさえ自粛ムードで観光や飲食業は大打撃でしょう。
震災復興を真剣に国会で議論する時期だと思うのですが・・・

http://yamauchi-koichi.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/pos...
==================☆

 まったくもって、今こんなことしている場合じゃないんですけどね、本当に(-"-;)

 改めて述べておきますが、今回の選挙の延期を提唱したのはみんなの党だけです(共産党、おめーも賛成したんだぞ、固定票目当ての党利党力が目的だ)。

 みんなの党だけがこの時期の選挙の実施に反対しています。

 みんなの党だけが真の国民政党です。

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
  ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


高市早苗スピリットを受け継ぐ女性候補者 その2 【251号】

JUGEMテーマ:井上みどり

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、前回の投稿で紹介したみんなの党のK崎市M前区候補のI上みどりさんですが、さすがに高市スピリットを受け継いでいるだけあり、政策提言も優れています。

 例えば以下のような政策提言をしています。

☆==================
政策集 #8 「子育て支援についての基本的な考え方」
==================☆

 ほう、少子化対策は喫緊の課題ですからね、これは重要な政策です。

☆==================
Q 子育て支援についての基本的な考え方
==================☆

 さて、どのように解答するのでしょうか。

☆==================
A 子育て支援は、「家族政策」であり「社会政策」であると考えております。
==================☆

 でました、「家族政策」というキーワード、これが重要です。

 まずは「家族」なんですよね。

 それに加えて「社会政策」も必要になります。

☆==================
社会政策としては、少子高齢化で社会が先細りになるという不安を払拭するためのプラン提示が必要です。
==================☆

 「不安の払拭」、これが重要です。

 物理的な阻害要因よりも、心理的な阻害要因に注目しているのがひと味違うところですね。

☆==================
 本音を恐れず言えば、本当に効果的な少子化対策とは、労働法制自体の見直しであると私は考えております。
==================☆

 なぜでしょうか。

☆==================
いくら行政が支援しても、主体である「家族」が元気な子育てをしなければ、本当の意味の支援には繋がらないからです。
==================☆

 なるほど、ここでも「家族」の重要性に重きを置いた発想で考えているのですね。

☆==================
少子高齢化対策先進国であるドイツは、社会政策としての子育て支援について、単位を家族とし、社会の中に家族を位置付けて包括的な取り組みを行っています。
==================☆

 日本と同様に少子化に悩む西欧国の事例をちゃんと調べていますね、その実例を元に話を展開しています。

 ここでも、やはり支援の単位を「家族」としているのがポイントになります。

☆==================
 また、地域においては、地域自主活動と協働しながら、きめ細かく切れ目ないサービス提供と「心のケア」を含めた支援を行うべきでしょう。
==================☆

 地域社会の役割についても具体的に提言しています。

☆==================
 分かりづらい公共支援と自主活動を綿密につなぐコーディネータの育成が急務です。コーディネータ、ファシリテータのリンクによって、サービス提供の「実が上がる」仕組みをつくることが効果的ではないかと考えております。

http://www.inouemidori.net/5/sub34.html
==================☆

 さらに、より「実効性のある」提言を行っていますね。

 このような子育て政策が実現されれば、その効果は絶大ではないかと思われます。

 子育て支援1つにしても、ここまで優れた政策提言が出来る、それがI上さんの政治家としての能力です。

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
  ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


高市スピリットを受け継ぐ女性候補者 その1(my日本日記より転載) 【250号】

JUGEMテーマ:井上みどり

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、今そんなことやっている場合じゃないだろうというのに、固定票目当ての党利党略選挙(共産党まで賛成しやがった)が始まってしまいました。

 当然のことですが私は、選挙実施に唯一反対したみんなの党の候補者を応援します。

 私が住むK崎市M前区には2人の候補者がいるのですが、どちらの候補者を選ぶか迷っていました。

 しかし、私はライフワークとして真の男女平等社会の実現を掲げている人間なので、女性候補者を応援することにしました。

 その矢先に昨日、家の近所の交差点で自転車に乗って信号待ちをしているI上みどり候補者に出くわしました。

 思わず手を振ったら気がついてくれたので、「頑張って下さーい!」とエールを送ったら笑顔で会釈してくれました。

 これも何かの縁でしょう、私はますますI上候補への支持を強めました。

 そこで今日、昨日の出来事をメールで書いて送ったところ以下のような返事が返ってきました。

 私の送ったメールは以下の通りです。(一部修正)

☆==================
 私は昨日、XX○丁目の交差点(○△の前)にいたI上さんに手を振ってエールを送ったものですが覚えておられますでしょうか。

 あのすぐ近くに私の家があるのですが、まさかあんなところでI上さんに出くわすとは思いませんでした。

 私はもともとみんなの党の支持者なのですが、みんなの党の候補者が2人いるので、どちらにするか迷っていました。

 しかし、私はライフワークとして、真の男女平等社会の実現を掲げている人間なので、ここは女性候補者を応援しようと決めたのが2、3日前のことでした。

 それからすぐに偶然にも近所の交差点で本人に遭遇したものですから、これも何かの運命であると思い、I上さんへの支持をますます強くしました。

 それで、今日、I上さんのHPをチェックしていたのですが、何と驚いたことに、I上さんはあの私が尊敬して止まない高市早苗女史の秘書をしていた方ではありませんか。

 これには大きな運命を感じました。

 というのも、私と高市さんとは面識はありませんが、メールでは何度かやりとりをしていて、私が重要な提言をして、それにお礼のメールをいただいたりしたりもしている間柄なのですね(たまにですけども)

 そもそものきっかけは、高市さんが落選をした時に、私が高市さんを応援するために「高市早苗庵」というブログを立ち上げたのがきっかけでした。

 あまり更新頻度が多いブログではなかったのですが、何とか高市さんを応援しようという気持ちだけは人一倍に持っていたと思います(その後、このブログは頻繁にサイバーテロに会って閉鎖に追い込まれてしまいました↓)

 これが縁となり、高市さんからは結婚式の招待状を頂いたりもしたものです。

 あいにく、体調を崩していて参加出来なかったのは残念でしたが(招待状は大切に取ってあります)

 そんな高市さんの秘書をしていた方がM前区にやってきてくれたとは、これほど心強いことはありません。

 高市さんの元で、さぞかし政治家としての哲学を学んだと思いますので、候補者としては、これほどの逸材はいないのではないかと思われます。

 是非とも、選挙を勝ち抜いて、M前区を住みよい町にして、さらにはK崎市政の正常化に尽力していただきたいと思います。

 私も微力ながら応援させていただきますので、これからもよろしくお願いします。

 絶対に当選を果たして下さいね!

P.S.

 ちなみに、私とI上さんは、学年は違いますが、年は一緒ですねw
==================☆

 返ってきた返事が以下のメールです(一部修正)

☆==================
○○ ○○さま、いいえ、尊野ジョーイさま!

 申し訳ありません、あまりに驚きましたので急ぎメールをお送りさせていただいております。

 尊野ジョーイさまでいらしたとは存じ上げず、本当に失礼いたしました。

  緑の保守派のHPはよく拝見させていただいておりました。

 世間は狭いと申しますが…、まさかM前区にお住まいとは存じ上げず、恐縮に存じます。

  自分は、ずっと長い間無所属を貫いておりまして、みんなの党の候補者としては、あとから割り込む形になりますが、T田候補は、それにも関わらず公平に接してくださる本当にすばらしい候補だと思います。

  高市先生には色々なことを教えていただきました。

 私自身は、引き続き高市スピリットを忘れずに、先輩世代への感謝の気持ちを胸に、K崎市政に挑戦してまいりたいと考えております。

 もっともっとお話したいことがたくさんあります。

 取り急ぎまずは喜びのご報告まで。

 また、追ってご連絡申し上げますね。

 ぜひ、選挙事務所にも足をお運びくださいませ。

 ○○様のご健勝をお祈り申し上げつつ、取り急ぎのご報告まで、失礼いたします。
==================☆

 あらまあ、私のことを知っていたのですか、これは奇遇ですね(^ω^)

 まさに縁は奇なるものと申しましょうか。。

 それにしてもなんですかね、「もっともっとお話ししたいこと」というのは??

 日中は選挙活動で忙しいでしょうから、夜になってからまた連絡が入るかもしれません☆彡

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
  ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


東電だけじゃなくて総理大臣まで外国から酷評されている現状 【249号】

JUGEMテーマ:菅内閣」について

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、東電の不手際は国内で批判が強まっていますが、海外でもその矛先が向かっています。

 さらには、日本の総理への批判も強まっているようです。

☆===============
菅首相、東電「指導力なし」 海外も酷評
================☆

 どれほど酷評されているのでしょうか。

☆==================
 震災を伝える海外メディアの報道では、福島第1原発事故が長期化、深刻化するにつれ、東京電力や日本政府の対応を批判する記事が増えている。特に「指導力の欠如」が問題視されている。東南アジア各国が申し出たさまざまな人的、物的支援が、日本側の事情で遅れたり足止めされるケースも相次ぎ、戸惑いの声が出ている。
==================☆

 そうなんですよね、「指導力の欠如」、これが一番の問題です。

☆==================
「驚くべき社長不在」

 「消えたミスター・テプコ」(イタリア紙)。共同通信によると、欧米メディアは、東電の清水正孝社長(66)が震災発生から2日後の13日夜に記者会見して以来、公の場に姿を見せていないことを「驚くべき不在」などと一様に酷評した。
==================☆

 これは酷評されても仕方ないですよね。

☆==================
 米紙ウォールストリート・ジャーナルは、第1原発の事故対応マニュアルに、緊急時に自衛隊など外部に支援を要請するための指針がほとんどないと指摘。ドイツのフランクフルター・アルゲマイネ紙も原子炉を冷却する海水の注入が遅れたことなどを厳しく非難。東電経営陣の危機管理能力に疑問を呈している。
==================☆

 これも厳しい批判を浴びても仕方ないでしょう。

☆==================
原発とのなれ合い

 日本政府にも厳しい目が向けられている。フランスのルモンド紙は「首相の存在感が希薄だ。首相の演説はメディアの関心を引かず、新聞の4ページ目を探さなければ出てこない」と批判。ドイツ紙ウェルトも「情報公開に消極的」と日本政府の対応の不備を指摘した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110403/dst11040314450022-n1.htm
==================☆

 これも的確な批判であると思います、批判されている通りですからね。

 さらに続きます。

☆==================
 英誌エコノミストは日本政府と原子力関連産業の関係を「なれ合い」と指弾。原発の安全に関する議論を押さえ込み、原発がはらむリスクを極端に低く見積もってきたと非難した。
==================☆

 厳しい指摘ですね。

☆==================
宙に浮いた外国支援

 3月13日に福島県相馬市に派遣されたシンガポールの救助隊は16日には帰国の途へ。原発事故で日本政府から退避を勧告されたためだが、シンガポール政府関係者は「被災地で実質的な活動はできなかった」と明かす。

 タイは日本人の口に合うようにとタイ米1万トンのほか、もち米5000トンを送る計画だったが「輸送先などの明確な返答がなく」(タイ外務省当局者)支援を断念した。
==================☆

 何ともお粗末ですよね、相手国にとってとても失礼な話です。

☆==================
 インドネシアは毛布約1万枚を送ったが「(毛布の厚みなど)仕様が合わない」と日本側から説明され、準備し直した。インドネシア国家災害対策庁は「日本は自然災害で外国からの支援を受けた経験が乏しい。受け入れルールもなく対応が難しいようだ」と話した。
==================☆

 これもお粗末すぎる話です。

☆==================
 外務省によると、これまでに134の国・地域と39の国際機関が支援の意思を表明したが、日本が受け入れた国・地域と機関は約30にとどまる。支援を断られた国からは「一括した受け入れ窓口がなく、情報が錯綜(さくそう)している」と日本の混乱ぶりに不満も出ている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110403/dst11040314450022-n2.htm
===============☆

 何ともお粗末な対応しかできなくて、全くもって申し訳ないことです。

 日本政府、総理のリーダーシップでもっと何とか出来ないのか??

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
  ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑


 頼りになるヒゲの隊長と頼りにならない総理と官房長官 【248号】

JUGEMテーマ:佐藤まさひさ
(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、ヒゲの隊長として有名な佐藤まさひさ議員が、雑誌のインタビューを受けたのですが、さすがは自衛隊でイラクに派遣された部隊の隊長ですね、鋭い解答をしています。

☆==================
○ 佐藤正久 インタビュー掲載誌のご紹介
全国書店で発売中です。概要をご紹介いたしますが、詳しくはご購読いただければ幸いです。
==================☆

 どんな内容の答えをしているのでしょうか。

☆==================
○ 週刊大衆4月11日号(双葉社)
佐藤正久参院議員らが断罪「東日本大震災」派遣部隊を激怒させた最高指揮官菅直人「自衛隊への無謀命令」


佐藤:「今回は、米軍との連合、また災害派遣では初となる陸海空統合任務部隊の編成、そして即応予備自衛官の招集など、自衛隊の総力を持って活動し、迅速かつ組織的に、困難で危険な任務を黙々と遂行している部隊、隊員への感謝でいっぱいです」だが、それとは別に、菅首相の10万人動員命令には疑問を呈する。「おそらく、大規模な部隊投入には、時間と多くの活動拠点が必要だということが首相にはおわかりにならないのでしょう。活動拠点の確保には、関係機関、被災者の避難場所との綿密な調整が必要です」
==================☆

 なるほど、自衛隊10万人投入のかけ声だけ勇ましくてもいけない、事前に綿密な調整が必要なのですね。

☆==================
17日の自衛隊による福島原発への上空からの水投下――その際の北沢防衛相の「首相と私の思い決断を統合幕僚長が判断し、自ら決心した」という発言。「こんな無責任な指揮官の下では戦えない」「幕僚長は総司令官の菅首相、北沢防衛大臣に助言をする立場ですよ。全然分かっていない。“決心”は幕僚長ではなく、首相か防衛大臣の仕事です」
==================☆

 全くその通りであります。

☆==================
「危機管理の活動は、首相官邸の一貫した指揮と統制の下に機能的に統合されている必要があり、現行法の枠組みを最大限に使うべきです。現行の災害対策基本法でも、首相に、関係省庁や自治体の長に、直接、指示を出す権限を与えている。自治体は、救助に必要な物資の生産や集荷、輸送などを行う業者に対し、強制措置をとることができるんです。なぜ、この枠組みを使わないのでしょうか」
==================☆

 もっともな提言ですよね。

☆==================
○ 週刊新潮3月31日号(新潮社)
首相官邸「240時間」の機能不全


佐藤:「災害対策基本法が適用されると、国は救援、復興に必要な物資の生産や輸送などを行う民間企業に強制措置を取ることができる。また、著しく供給が不足している生活必需物資の売買を制限したり、債務支払いの延期も可能になる。ところが、一向に同法が適用されないため被災地でのガソリン供給もままならない。菅総理も枝野官房長官も、この法律を知らないとしか思えません」

http://east.tegelog.jp/?blogid=24?catid=164&itemid=8896
==================☆

 佐藤議員の的確な批判が際だっていますね。

 総理も官房長官も、全く役立たずもいいところです。


 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
  ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑

復興の前提として考えるべきこと 【247号】

JUGEMテーマ:山内康一さん

(お手数ですが、まずは、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へで、私への「清き1クリック」をお願いします)m(_)m)

緑のバナー 

『緑の保守』が地方を救う、日本を救う、世界を救う! 「あなたも私も緑の保守派。 名のる名のらぬ人の自由」。
 
 さて、地震の対策は、「緊急対策」から「復興対策」へと移行しつつあります。

 ここで、復興の前提として考えておくべきことがあります。

 私と同い年でみんなの党の国会対策委員長である山内康一さんが語っています。

☆==================
まずは復興の理念から
==================☆

 どのような理念が必要なのでしょうか。

☆==================
緊急援助フェーズが終わっていない地域も一部ありますが、
そろそろ復興計画や予算が話題になりつつあります。
==================☆

 そうなりつつありますね。

☆==================
予算ありきの議論では、ハード中心・人間不在の復興になり、阪神大震災の教訓をいかせません。
==================☆

 どういうことでしょうか。

☆==================
阪神大震災の復興では、被災者の意見に耳を傾ける間もなく、都市計画や土木の専門家的発想でハードのインフラ計画が決まり、焼け太り的に神戸空港まで作って赤字を増やしてしまいました。
==================☆

 そんなことがあったのですか。

☆==================
阪神大震災では被害額約10兆円、復興費約16兆円となり、被害額を大幅に上回るインフラをつくるという復興計画で、まさにバブル発想・高度経済成長期発想の復興モデルでした。
財政難かつ環境重視の21世紀型復興モデルにはなり得ません。
==================☆

 なるほどね。

☆==================
神戸みたいな都市部ならインフラに思い切って投資しても、
ある程度は地価の値上がり等で利益が出るかもしれません。
しかし、三陸の農漁村の復興では、神戸モデルは真似できないし、絶対に真似すべきでもないと私は思います。
==================☆

 私もそう思います。

☆==================
また農漁村の津波災害では、奥尻島の復興モデルがありますが、これも残念ながら参考にすべきではないモデルです。
奥尻島では津波後、小さな島に莫大な復興予算がつぎ込まれて、ハードのインフラ整備は進みましたが、人口流出は続いています。
==================☆

 そうですか。

☆==================
奥尻島では「復興バブル」と呼ばれる資金流入が起きましたが、震災後数年しか続かず、公共事業依存の経済になりました。
また、公共事業の利権をめぐって前町長が逮捕される事件も起き、町政の腐敗と混乱の元凶にもなりました。
==================☆

 ありゃまあこれはダメですね。

☆==================
今回の東日本大震災の災害復興では、ハードのインフラではなく、人が中心の復興計画にしなくてはいけません。
まず「ハードのインフラありき」あるいは「予算ありき」ではなく、復興を進める方向性や理念の議論から始めるべきだと思います。
==================☆

 どういうことでしょうか。

☆==================
地震なら耐震強度を上げた建物を復旧すれば済むかもしれませんが、津波の場合には、「そもそも前と同じ場所に住むべきか」といった、議論から始める必要があるかもしれません。
==================☆

 そうですねぇ。

☆==================
戦前の津波後の復興のように高台への集落移住が必要かもしれないし、この機会に行政コストを削減する「コンパクトシティ化」を検討し、自然エネルギーをいかした街づくりへ方向転換すべきかもしれません。
==================☆

 そうかもしれません。

☆==================
また、人口減少を前提とした街づくり、過疎対策の先進モデルとして復興計画を進めていくといった発想も必要だと思います。
そのときに行政の都市計画の専門家の視点だけではなく、住民の視点地場の産業界の意見、子どもや障害者、高齢者の視点をきちんと入れ、21世紀の日本にふさわしい街づくりモデルを目指すべきです。
==================☆

 その通りだと思います。

☆==================
また、今回の津波ではハードのインフラだけでは、減災は難しいこと、教育や啓発といったソフトの災害対策が予想以上に効果があったこと等いろんな新しい発見がありました。
そういった知見を踏まえ、新しい防災インフラのあり方も再検討し、それも街づくりや復興計画に取り入れなくてはいけません。
==================☆

 そうじゃなきゃいけないですよね。

☆==================
まず「予算ありき」と「公共事業ありき」の復興計画に注意して、被災地の人が中心の復興、21世紀にふさわしい復興のモデルづくりから、スタートしていくべきだと思います。

http://yamauchi-koichi.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-8783.html
==================☆

 なるほど、ここまで熟慮した復興計画を考える必要があるわけですね。

 ツイッターをやっています→ryoma4351をフォローしましょう

かいかくの詩 かいかくの詩←アマゾンで注文!
山本一太 (2003/02/19)
東芝EMI
この商品の詳細を見る
  ↑山本一太議員の記念すべき☆メージャーデビュー☆シングル!

P.S.
 少しでも興味を持ってくれた方は、バーナーにほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へをクリックして下さい♪

 この画像安倍なつみ写真集「Fu (ふう)」をクリックすると、私のくだけた日記ブログを見られます。

 なお、コメントは大歓迎しますので、軽い感想でも全くかまわないので、気軽に書き込んで下さい♪(モーニング娘。ネタもOK!)

 私としては、政治について熱く語るよりは、みんながどんな考えを持っているのかってことの方に関心があるのねw

 だって、そうじゃないと、どんな内容のブログを書けばいいのかも判らないじゃない?

 だから、政治に対する素朴な感想でもいいから、とにかくコメントしてくれると、とってもありがたいワケです!

 そして、みんなの意見を参考にして、このブログをもっと面白くしたいと思っているので、どしどし!ご意見をお寄せ下さい↑↑



Recommend

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

New Entries

Categories

Archives

タグふれんず

カエラティッカー

カウンター

Recent Comment

Recent Trackback

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM